タイプと形式

ファイル形式サポート

「サポート」とは次のことを意味します。

• Ooyala FlexはPNG、JPEG、MP4などのファイル形式タイプを認識します。

• Ooyala Flexではファイルの内部構造を分析することにより、コーデック、ビットレート、フレームレート、アスペクト比などのテクニカルデータを幅広く抽出できます。

• Ooyala Flexは、音声のみのファイル、ビデオのみのファイル、音声およびビデオのファイルなど、主にオーディオビジュアルアセットをサポートできるように設計されています。Ooyala Flexはよく利用される画像形式もサポートしています。

• サポートされていないファイルもOoyala Flexに取り込むことができます。Ooyala Flexがサポートできない場合、形式に不明のマークが付けられ、ファイルのテクニカルメタデータは表示されません。

• Ooyala Flexは幅広いファイル形式やコーデックをサポートしているため、さまざまな業界やシナリオで使用できます。たとえば、制作、制作後の作業、配信などに利用可能です。

サポートされている形式の完全なリストについては、このセクションに示されています。

アクションタイプ

以下はOoyala Flexのアクションタイプとそれぞれの固有の動作の包括的なリストです。

アクションタイプは随時拡張されるため、このページで最新情報を確認してください。

アクションに関連付けられているプラグインはその実際の動作と構成プロパティを定義します。

Table 1.
アクションタイプ アイコン 説明 Classification ワークフロー起動 手動起動 グループ実行 グループメンバー実行 やり直す 元に戻す
公開 アセットを公開します I/O    
非公開 アセットを非公開にします I/O  
再公開 アセットを再公開します I/O  
Export アセットと関連メタデータをエクスポートします I/O    
インポート アセットと関連メタデータをインポートします I/O        
ダウンロード このアセットに関連付けられているファイルをダウンロードします I/O          
取り込み ファイルを取り込んで、アセットを作成します I/O          
取り込み メタデータをファイルのヘッダーに取り込みます Process      
Transcode アセットをトランスコードします Process      
プロキシ―作成 子プロキシアセットを作成します Process      
Transform アセットの構造を変換します Process      
抽出 このアセットに関連付けられているファイルから、テクニカルメタデータやキーフレームをトランスコードします Process      
品質管理 アセットに対してQCを実行します Process        
Archive アセットをアーカイブします Capacity      
アーカイブ解除 アセットのアーカイブを解除します Capacity    
削除 アセットを削除します Capacity    
復元 アセットを復元します Capacity    
消去 アセットを消去します Capacity    
コピー アセットをコピーします Capacity      
移動 アセットを別のフォルダー(リモートまたはローカル)に移動します Capacity      
名前の変更 このアセットに関連付けられているファイル名を変更します Capacity      
タイムスタンプ変更 このアセットの最終変更日をリセットします Capacity      
メタデータスキーマの設定 このアセットにメタデータスキーマを割り当てます ワークフロー    
メタデータインスタンスの設定 このアセットのメタデータインスタンスを設定します ワークフロー    
Launch Workflow このアセットに対するワークフローインスタンスを起動します ワークフロー    
プレイヤーの公開 このアセットのプレイヤーを公開します ワークフロー      
プレイヤーの非公開 公開されていたこのアセットのプレイヤーを非公開にします ワークフロー    
プレイヤーの再公開 公開されていたこのアセットのプレイヤーを再公開します ワークフロー    
メンバーの追加 このアセットグループにメンバーを追加します ワークフロー      
Add to Group このメンバーをアセットグループに追加します ワークフロー    
検証 このアセットを検証プロファイルに対して検証します ワークフロー          
Decision このアセットを決定評価プラグインで実行します(trueまたはfalseを返します) ワークフロー          
Message メッセージを送信します ワークフロー          
Wait しばらく待機します(シグナルおよびタイムアウトをサポートします) ワークフロー          
スクリプト スクリプトを評価します ワークフロー          

イベントタイプ

以下はイベントタイプとそれぞれの固有のプロパティの包括的なリストです。なお、すべてのイベントは以下のフィールドをサポートします。

Id:すべてのイベントには一意のIDがあります。

時間:イベントが発生した時刻。

メッセージ:イベントの情報を示し、人間が判読できるメッセージ、

例外:このイベントがエラーの結果として生成された場合、デバッグを支援するためにスタックトレースが提供されることがあります。

重要度:イベントの重要度(エラー、情報、警告)。

タイプ:イベントを生成したオブジェクトタイプ(ユーザー)。

イベントタイプ:特定のイベントタイプ(新規作成されたユーザー)。

所有者:このイベントを生成したユーザー。

オブジェクト:イベントを生成したOoyala Flexオブジェクトへの参照。

プロパティ:イベントが生成されたときに環境のコンテキストと状態を取得するキー/値のペアの「ペイロード」。

新しいイベントタイプは随時追加されるため、このページで最新情報を確認してください。

共通のオブジェクトタイプ

これらはすべてのOoyala Flexオブジェクトタイプによって生成されるイベントです。

Table 2.
イベントタイプ データ属性
LOCKED 排他、ロック者ID、ロック名
UNLOCKED 排他、ロック者ID、ロック名
ENABLED  
DISABLED  
VARIANT_SET バリアント(設定されたバリアント)
METADATA_MODIFIED 変数名と更新タイプおよび前後の値が2 本の縦棒で区切られたリスト。例: モード: 更新 || 前:Gravity || 後:Dallas Buyers Club
METADATA_DEFINITION_SET メタデータ定義(設定されたメタデータ定義)
VISIBILITY_SET アクセス権付与(アクセス権付与値のカンマ区切りリスト)
削除済み  
RENAMED  
COMMENT_ADDED コメント(追加された実際のコメント)
COMMENT_REMOVED  
COPIED コピー先(新しいOoyala FlexObject ID)
IMPORTED  
EXPORTED  
STARTED  
STOPPED  
FAILED  
ATTACHMENT_ADDED 添付ファイル名
ATTACHMENT_UPDATED 添付ファイル名
ATTACHMENT_DELETED 添付ファイル名
作成日  
MODIFIED  
FOLLOWED  
UNFOLLOWED  
SHORTCUT_ADDED  
SHORTCUT_REMOVED  

グループタイプを拡張するオブジェクトタイプ(ユーザーグループ、ロール、ワークスペース、アカウント)

Table 3.
イベントタイプ データ属性
User_ADDED ユーザー(追加されたユーザー)
User_REMOVED ユーザー(削除されたユーザー)

アセットタイプ(グループアセット、画像アセット、メディアアセット)

Table 4.
イベントタイプ データ属性
APPROVED  
COPIED  
MOVED  
RESTORED  
TOUCHED  
EXTRACTED  
INJECTED  
VALIDATED  
TRANSCODED  
PROXY_CREATED  
INGESTED  
PUBLISHED  
UNPUBLISHED  
REPUBLISHED  
PLAYER_PUBLISHED  
PLAYER_UNPUBLISHED  
PLAYER_REPUBLISHED  
DECISION_MADE  
MESSAGE_SENT  
TRANSFORMED  
UNAPPROVED  
PURGED  
WAIT_COMPLETED  
WAIT_TIMED_OUT  
QUALITY_TESTED  
PASSED_QUALITY_TEST  
FAILED_QUALITY_TEST  
EXPORTED  
IMPORTED  
ADDED_TO_GROUP  

画像アセットおよびメディアアセットのみ

Table 5.
イベントタイプ データ属性
ARCHIVED  
UNARCHIVED  
PASSED_VALIDATION  
FAILED_VALIDATION フィールド名: found検索値、expected期待値
DOWNLOADED  

メディアアセットのみ

Table 6.
イベントタイプ データ属性
KEYFRAME_APPROVED  
KEYFRAME_UNAPPROVED  
KEYFRAME_DELETED  
KEYFRAME_ADDED  
KEYFRAME_MODIFIED  

ジョブ

Table 7.
イベントタイプ データ属性
スケジュール済み  
PENDING  
QUEUED  
WAITING_FOR_LOCK  
RUNNING  
TIMEDOUT  
RETRIED  
CANCELLED  
COMPLETED  
FAILED  
RESCHEDULED  
MESSAGE_LOGGED  

クォータ

Table 8.
イベントタイプ データ属性
HARDLIMITEXCEEDED  
SOFTLIMITEXCEEDED  

レポート定義

Table 9.
イベントタイプ データ属性
REPORT_GENERATED  

リソース

Table 10.
イベントタイプ データ属性
PROCESS_OPERATION_NEW アイテム名(処理されているファイルの名前)
PROCESS_OPERATION_ACTIVE アイテム名(処理されているファイルの名前)
PROCESS_OPERATION_INACTIVE アイテム名(処理されているファイルの名前)
PROCESS_OPERATION_COMPLETED アイテム名(処理されているファイルの名前)
PROCESS_OPERATION_FAILED アイテム名(処理されているファイルの名前)
PROCESS_OPERATION_CANCELLED アイテム名(処理されているファイルの名前)
IO_OPERATION_NEW

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_PENDING

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_ACTIVE

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_INACTIVE

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_PROCESSED

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_COMPLETE

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

IO_OPERATION_FAILED

アイテム名(転送されているファイルの名前)

リモートファイル名

ローカルファイル名

ローカルフォルダー

リモートフォルダー

CAPACITY_ITEM_NEW アイテム名
CAPACITY_ITEM_MODIFIED アイテム名
CAPACITY_ITEM_DELETED アイテム名
CAPACITY_ITEM_CHECKSUM_PASSED チェックサム
CAPACITY_ITEM_CHECKSUM_FAILED

期待されたチェックサム

計算されたチェックサム

CAPACITY_ITEM_DISCOVERED アイテム名
CAPACITY_ITEM_WORKFLOW_TRIGGER_FAILED アイテム名

ロール

Table 11.
イベントタイプ データ属性
PERMISSIONS_ADDED  
PERMISSIONS_REMOVED  

ユーザータスク

Table 12.
イベントタイプ データ属性
TAKEN ワークフローID(関連付けられたワークフローID)
RETURNED ワークフローID(関連付けられたワークフローID)
RESUMED  
STARTED ワークフローID(関連付けられたワークフローID)
FINISHED ワークフローID(関連付けられたワークフローID)
COMPLETED ワークフローID(関連付けられたワークフローID)
MESSAGE_LOGGED メッセージ(ログに記録されたメッセージ)
ASSIGNED 割り当てられたグループ

ユーザー

Table 13.
イベントタイプ データ属性
LOGGED_IN リモートIPアドレスインターフェース
LOGGED_OUT リモートIPアドレス
Role_SET ロール(ユーザーに対して設定されたロール)
PASSWORD_SET リモートIPアドレス
LOGIN_FAILED リモートIPアドレス
REMINDER リモートIPアドレス

ウィザード

Table 14.
イベントタイプ データ属性
PAGES_MODIFIED  

ワークフロー

Table 15.
イベントタイプ データ属性
STARTED ノード名(開始状態の原因になったノード)
FAILED ノード名(開始状態の原因になったノード)
CANCELLED  
COMPLETED ノード名(完了状態の原因になったノード)
ENTERED_NODE ノード名(開始されたノード)
CANCELLING  
EXITED_NODE ノード名(終了されたノード)

ワークフロー定義

Table 16.
イベントタイプ データ属性
GRAPH_MODIFIED バージョン(新しいバージョン番号)

メタデータフィールドタイプ

以下はOoyala Flexのメタデータフィールドタイプの包括的なリストです。

Table 17.
タイプ アイコン 説明 分類 サポートされているフォームタイプ 先行入力をサポート 多重度をサポート バッキングストアをサポート フォーマットをサポート デフォルト値をサポート 検証をサポート 単位をサポート
複合 他の複合タイプなど、他の入れ子になったフィールドを追加できるコンテナフィールド 基本              
シングルオプション オプション値のコレクションをサポートします。表示される一連の値の中から値を1つのみ選択できます 基本 ラジオ選択、先行入力    
複数オプション オプション値のコレクションをサポートします。表示される一連の値の中から値を1つまたは複数選択できます。 基本 ラジオチェックボックス選択      
文字列 1行のUTF-8テキストをサポートします プリミティブ テキストエリア        
Password パスワード文字列をサポートします プリミティブ Password        
Text 複数行のUTF-8テキストをサポートします プリミティブ テキストエリア        
int 整数(-231~+231-1)をサポートします プリミティブ Text    
long 整数(-263~+263-1)をサポートします プリミティブ Text    
Boolean trueまたはfalseの値をサポートします プリミティブ Text      
float 32ビットIEEE 754浮動小数点数 プリミティブ Text    
double 64ビットIEEE 754浮動小数点数 プリミティブ Text    
日付 日、月、年の日付値を表します プリミティブ 日付      
Time 日、月、年、時間、分、秒の時間値を表します プリミティブ Time      
RGBまたはHEX形式の色を表します プリミティブ        
スクリプト インタプリタブルおよび実行可能スクリプトを表します プリミティブ Text        
オブジェクト Ooyala Flexオブジェクトへの参照を表します オブジェクト 先行入力を選択します          
Asset Ooyala FlexファイルアセットまたはOoyala Flexアセットグループへの参照を表します オブジェクト 先行入力を選択します          
町を表します 地域 チェックボックスを選択します    
国を表します 地域 チェックボックスを選択します    
地域 地域を表します 地域 チェックボックスを選択します    
File 添付ファイルを表します Resource File          
Image 画像ファイルを表します Resource File          
URL URLを表します Resource Text        
メール 準拠メールアドレスを表します Resource Text        
VFSリソース VFSリソースの場所を表します Resource            

オブジェクトタイプ

以下の表はOoyala Flexに搭載されている標準のOoyala Flexオブジェクトタイプです。なお、Ooyala Flexではユーザーがまったく新しいオブジェクトタイプ(ユーザー定義オブジェクト)を作成することや、既存のオブジェクトをカスタマイズ(バリアント)することができます。

Table 18.
タイプ アイコン ロック 有効/無効 承認/未承認 バリアントサポート Workspace メタデータ アクセス権付与 グローバル検索 ユーザー作成 ユーザー削除 ユーザー名変更 コメント 添付 一意の名前 コピー エクスポート/インポート 開始/停止 システム削除 オブジェクトデータ
アカウント                
アクション                
イベントハンドラー              
ユーザーグループ                
グループアセット                
画像アセット                
ジョブ                            
メディアアセット                
スキーマ定義                  
プレイヤーインスタンス                          
プレイヤー定義              
プロファイル                    
クォータ                  
レポート                  
リソース              
ロール                      
サブアカウント                
タスクインスタンス                              
タスク定義                  
時間指定アクション                        
ユーザー                  
ウィザード                  
ワークフローインスタンス                              
ワークフロー定義                  
ワークスペース                
メッセージテンプレート                

サポートされているファイル形式

以下はOoyala Flexがサポートしているファイル形式とファイルプロパティの包括的なリストです。

メディアファイル形式

Table 19.
略称 完全な名称
3GPP 3GPP MP4ファイル形式
3GPP2 3GPP2 MP4ファイル形式
AIFF Audio Interchange File Format
ASF Advanced Systems Format
ASX Advanced Systems Format XMLメタファイル
AU Sunオーディオ形式
AVI Audio Video Interleave
Core Audio Apple Core Audio形式
DV Raw DVストリーム
FLV Flash Video形式
Flash MP4 Flash MP4ファイル形式
GXF General eXchange Format
MP4 MP4ファイル形式
MPEG-1 SS MPEG-1 System Stream
MPEG-2 PS MPEG-2 Program Stream
MPEG-2 TS MPEG-2 Transport Stream
MXF Material eXchange Format
Matroska Matroskaマルチメディアコンテナ
Ogg Xiph.Org Foundation Ogg形式
QT SMIL Quicktime XML SMILメタファイル
Quicktime Quicktimeファイル形式
RF64 RF64 European Broadcasting Union BWF形式
RM SMIL Real Media XML SMILメタファイル
Raw Essence Rawビデオまたはオーディオ
Real Media Real Media形式
SWF Adobe Flash Small Web Format
未認識 未認識または未サポート
WAV Waveformオーディオファイル形式
Wave64 Sony Wave64形式
WebM Google WebM
Windows Media Windows Mediaビデオ

メディアファイルコーデック(ビデオ)

Table 20.
略称 完全な名称
AVS Chinese AVSビデオ(AVS1-P2、JiZhunプロファイル)
Cineform CineForm HD/4K/3D中間
DNxHD SMPTE VC3/DNxHD
DVCPro25 PAL DVCPro 25 (PAL)
DVCPro50 DVCPro 50
DVSD/Pro25 NTSC DV標準解像度(およびDVCPro 25 NTSC)
Dirac Diracビデオ
DivX DivX MPEG-4ビデオ
FLV (Spark) Sparkコーデック
Flash Screen Flash Screen
Google VP8 Google VP8
H.263 ITU H.263ビデオ
H.264 H.264、MPEG-4 Part 10、またはAVC
JPEG 2000 JPEG 2000
MJPEG A Motion JPEG A
MJPEG B Motion JPEG B
MPEG-1ビデオ MPEG-1ビデオ
MPEG-2ビデオ MPEG-2ビデオ
MPEG-4ビデオ MPEG-4ビデオ
On2 VP3 On2 VP3
On2 VP5 On2 VP5
On2 VP6 On2 VP6
On2 VP6 Alpha On2 VP6アルファチャンネル
On2 VP6 Scaling スケーリング付きVP6
Photo JPEG Photo JPEG
ProRes 422 HQ Apple ProRes 422 HQ
ProRes 422 LT Apple ProRes 422 LT
ProRes 422プロキシ Apple ProRes 422プロキシ
ProRes 422 SD Apple ProRes 422 SD
ProRes 4444 Apple ProRes 4444
QT ANIM Quicktimeアニメーション(RLE)
Raw Video Raw Video
Real Video 5 Real Video V5
Real Video 6/7 Real Video G2/SVT V6/7

Real Video 8

Real Video V8
Real Video 9 Real Video V9
Sorenson Sorensonビデオ
Sorenson 3 Sorensonビデオ3
Theora Theoraビデオ
未認識 未認識または未サポート
VC1 SMPTE VC1
WMV 7 Windows Media Video V7
WMV 8 Windows Media Video V8
WMV 9 Windows Media Video V9
XviD XviD MPEG-4ビデオ

メディアコーデック(オーディオ)

Table 21.
略称 完全な名称
AAC MPEG-4 Advanced Audio Coding
ALAC Appleロスレスオーディオ
AMR NB Adaptive Multi-Rate (AMR) Narrow-Band
AMR WB Adaptive Multi-Rate (AMR)Wide-Band
ATRAC3 Real Audio Sony ATRAC3 V8
DTS CA DTS (Coherent Acoustics)
Dolby AC-3 Dolby AC-3 (ATSC A/52A)
Dolby E-AC-3 Dolby E-AC-3 (ATSC A/52B)
FLAC Free Lossless Audio Codec
Flash IMA ADPCM Flash IMA ADPCM
GSM GSM音声コーデック
MP3 MPEG-1/2レイヤー3オーディオ
MPEG-1オーディオ MPEG-1レイヤー1オーディオ
MPEG-2オーディオ MPEG-1/2レイヤー2オーディオ
MS IMA ADPCM Microsoft IMA ADPCM
Nelly Moser Nelly Moser
Nelly Moser 8k Nelly Moser 8kHzモノ
PCM (Blu-ray) Blu-rayパルス符号変調オーディオ
PCM (DCinema) Digital Cinemaパルス符号変調オーディオ
PCM (DVD) DVDパルス符号変調オーディオ
PCM (FBE) 浮動小数点ビッグエンディアンパルス符号変調オーディオ
PCM (FLE) 浮動小数点リトルエンディアンパルス符号変調オーディオ
PCM (SBE) 署名付きビッグエンディアンパルス符号変調
PCM (SLE) 署名付きリトルエンディアンパルス符号変調
PCM (UBE) 署名なしビッグエンディアンパルス符号変調
PCM (ULE) 署名なしリトルエンディアンパルス符号変調オーディオ
PCM (a-Law) a-Law対数パルス符号変調オーディオ
PCM (U-Law) u-Law対数パルス符号変調オーディオ
QCELP QCELP - Qualcomm PureVoice
QDesign QDesignミュージックコーデック2
QT IMA ADPCM Quicktime IMA ADPCM
RA14.4 Early Real Audio 14.4kbps
RA 28.8 Early Real Audio 28.8kbps
Real Audio 4/5 Real Audio Sipro Lab Telecom ACELP-NET V4/5
Real Audio 6 Real Audio G2/Cook V6
Speex Speex CELP音声コーデック

未認識

未認識または未サポート
Vorbis Vorbisオーディオ
WMA 7 Windows Media Audio V7
WMA 8/9 Windows Media Audio V8/V9
WMA 9ロスレス Windows Media Audio V9ロスレス
WMA 9 Pro Windows Media Audio V9 Pro
WMA 9音声 Windows Media Audio V9音声

標準

Table 22.
略称 完全な名称
16CIF 16Common Intermediate Format
4CIF/4SIF(625) 4Common Intermediate Format/4Source Input Format(625)
4SIF(525) 4Souce Input Format (525)
Academy 2K (24fps) Academy 2K(1828 x 1332 24フレーム毎秒)。
Academy 2K (48fps) Academy 2K(1828 x 1332 48フレーム毎秒)。
Academy 4K Academy 4K (3656 x 2664)
CIF/SIF(625) Common Intermediate Format/Source Image Format(625)
DCI 2K (1080 24fps) Digital Cinema Initiative 2K Flat(1998 x 1080 24フレーム毎秒)
DCI 2K (1080 48fps) Digital Cinema Initiative 2k Flat(1998 x 1080 48フレーム毎秒)
DCI 2K (858 24fps) Digital Cinema Initiative 2k Scope(2048 x 858 24フレーム毎秒)
DCI 2K (858 48fps) Digital Cinema Initiative 2k Scope(2048 x 858 48フレーム毎秒)
DCI 2K (Max 24fps) Digital Cinema Initiative 2k Max( 2048 x 1080 24fps)
DCI 2K (Max 48fps) Digital Cinema Initiative 2k Max (2048 x 1080 48fps)
DCI 2K (Max) Digital Cinema Initiative 2k (Max)
DCI 4K (1714) Digital Cinema Initiative 4k Scope (4096 x 1714 24fps)
DCI 4K (2160) Digital Cinema Initiative 4k Flat (3996 x 2160 24 fps)
DCIF Double Common Intermediate Format
Full Aperture 2K (24fps) Full Aperture 2K(2048 x 1556 24フレーム毎秒)
Full Aperture 2K (48fps) Full Aperture 2K(2048 x 1556 48フレーム毎秒)
Full Aperture 4K Full Aperture 4K (4096 x 3112)
NTSC 480i (704 x 480) National Television System Committee 480i (704 x 480)
NTSC 480i (704 x 480) National Television System Committee 480i (720 x 480)
NTSC 480p24 (640 x 480) National Television System Committee 480p24 (640 x 480)
NTSC 480p24(704 x 480) National Television System Committee 480p24(704 x 480)
NTSC 480p24 (720x480) National Television System Committee 480p24 (720 x 480)
NTSC 480p30 (640 x 480) National Television System Committee 480p30(640 x 480)
NTSC 480p30(704 x 480) National Television System Committee 480p30 (704 x 480)
NTSC 480p30 (720 x 480) National Television System Committee 480p30 (720 x 480)
NTSC 480p60 (640 x480) National Television System Committee 480p60 (640 x480)
NTSC 480p60 (704 x 480) National Television System Committee 480p60 (704 x 480)
NTSC 480p60 (720 x 480) National Television System Committee 480p60 (720 x 480)
NTSC 480p60 (852 x 480) National Television System Committee 480p60 (852 x 480)
NTSC D1 (720 x 486) National Television System Committee D1(720 x 486)
非標準 非標準
PAL 576i (704 x 576) Phase Alternating Line 576i (704 x 576)
PAL 576p25 (720x576) Phase Alternating Line 576p25(720x576)
PAL 576p25(704 x 576) Phase Alternating Line 576p25 (704 x 576)
PAL 576p25 (720 x 576) Phase Alternating Line 576p25 (720 x 576)
PAL 576p50 (704 x 576) Phase Alternating Line 576p50 (704 x 576)
PAL 576p50 (720 x 576) Phase Alternating Line 576p50 (720 x 576)
PAL D1 / 576i (720 x 576) Phase Alternating Line D1 / 576i (720 x 576)
QCIF Quarter Common Intermediate Format
SCIF Sub Common Intermediate Format
SIF(525) Source Input Format (525)
SMPTE-274M 1 Society of Motion Picture and Television Engineers-274M System 1 (1920 x 1080 / 60/1:1)
SMPTE-274M 10 Society of Motion Picture and Television Engineers-274M System 10 (1920 x 1080 / 24/1:1)
SMPTE-274M 11 Society of Motion Picture and Television Engineers-274M System 11 (1920 x 1080 / 23.98/1:1)
SMPTE-274M 2 Society of Motion Picture and Television Engineers-274M System 2 (1920 x 1080 / 59.94/1:1)
SMPTE- 274M 3 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 3 (1920 x 1080 / 50/1:1)
SMPTE- 274M 4 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 4 (1920 x 1080 / 60/2:1)
SMPTE- 274M 5 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 5 (1920 x 1080 / 59.94/2:1)
SMPTE- 274M 6 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 6 (1920 x 1080 / 50/2:1)
SMPTE- 274M 7 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 7 (1920 x 1080 / 30/1:1)
SMPTE- 274M 8 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 8 (1920 x 1080 / 29.97/1:1)
SMPTE- 274M 9 Society of Motion Picture and Television Engineers- 274M System 9 (1920 x 1080 25/1:1)
SMPTE- 296M 1 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 1 (1280 x 720 / 60)
SMPTE- 296M 2 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 2 (1280 x 720 / 59.94)
SMPTE- 296M 3 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 3 (1280 x 720 / 50)
SMPTE- 296M 4 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 4 (1280 x 720 /30)
SMPTE- 296M 5 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 5 (1280 x 720 / 29.97)
SMPTE- 296M 6 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 6 (1280 x 720 / 25)
SMPTE- 296M 7 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 7 (1280 x 720 / 24)
SMPTE- 296M 8 Society of Motion Picture and Television Engineers- 296M System 8 (1280 x 720 / 23.98)
SQCIF Sub-Quarter Common Intermediate Format
SVCD (NTSC 23.976) Super Video Compact Disk (National Television System Committee 23.976)
SVCD (NTSC 29.97) Super Video Compact Disk (National Television System Committee 29.97)
SVCD (PAL) Super Video Compact Disk (Phase Alternating Line)
VCD (NTSC 23.976) Video Compact Disk (National Television System Committee 23.976)
VCD(NTSC 29.97) Video Compact Disk (National Television System Committee 29.97)
VCD(PAL) Video Compact Disk (Phase Alternating Line)

ピクセル形式

Table 23.
略称 拡張名
ABGR Packed ABGR 8:8:8:8 32bpp, (ABGRABGR..)
ARGB Packed ARGB 8:8:8:8 32bpp, (ARGBARGB..)
BGR4 Packed BGR 1:2:1 8bpp, (msb) 1B 2G 1R (Isb)
BGR4 _BYTE Packed BGR1:2:1 8bpp, (msb) 1B 2G 1R (Isb)
BGR8 Packed BGR 3:3:2 8bpp、(msb)2B 3G 3R(Isb)
BGR555BE Packed BGR 5:5:5 16bpp、(msb)1A 5B 5G 5R(Isb)Big-Endian
BGR555LE Packed BGR 5:5:5 16bpp, (msb) 1A 5B 5G 5R(Isb) Little-Endian
BGR565BE Packed BGR 5:6:5 16bpp、(msb)5B 6G 5R(Isb)Big-Endian
BGR565LE Packed BGR 5:6:5 16bpp、(msb)5B 6G 5R(Isb)Little-Endian
BGR24 Packed BGR 8:8:8 24bpp、(BGRBGR..)
BGRA Packed BGRA 8:8:8:8 32bpp、(BGRABGRA..)
GRAY16BE Grey 16bpp be Packed、Packed Y 16bpp Big-Endian
GRAY16LE Grey 16bpp le Packed、Packed Y 16bpp Little-Endian
Gray8 Grey 8bppパック
PAL8 RGB32パレットによる8ビット
RGB44412 Packed RGB 12:12:12 48bpp、(R G B & A 12ビットサンプル)
RGB48BE Packed RGB 16:16:16 48bpp、(16R 16G 16B)Big-Endian
RGB48LE Packed RGB 16:16:16 48bpp(16R 16G 16B)Little-Endian
RGB4 Packed RGB 1:2:1 4bpp、(msb)2R 2G 3B(Isb)
RGB4_BYTE Packed RGB 1:2:1 8bpp、(msb)2R 3G 3B(Isb)
RGB8 Packed RGB 3:3:2 8bpp、(msb)2R 3G 3B(Isb)
RGB24 Packed RGB 8:8:8 24bpp、(RGBRGB..)
RGB555BE Packed BGR 5:5:5 16bpp、(msb)1A 5R 5G 5B(Isb)Big Endian
RGB555LE Packed RGB 5:5:5 16bpp、(msb) 1A 5R 5G 5B(Isb)Little-Endian
RGB565BE Packed RGB 5:6:5 16bpp、(msb)5R 6G 5B(Isb)Big-Endian
RGB565LE Packed RGB 5:6:5 16bpp、(msb) 5R 5G 5B(Isb)Little-Endian
RGBA Packed RGBA 8:8:8:8 32bpp(RGBARGBA..)
UYVY422 Packed YUV 4:2:2 16bpp、(Cb Y0 Cr Y1)
未認識 未認識/未サポートのピクセル形式
MONOBLACK Packed Y 1 bpp、0は黒、1は白
MONOWHITE Packed Y1bpp、0は白、1は黒
YUV410P Planar YUV 4:1:0 9bpp、(4x4 Yサンプルにつき、1 Cr & Cbサンプル)
UYYVYY411 Packed YUV 4:1:1 12bpp、(Cb Y0 Y1 Cr Y2 Y3)
YUV411P Planar YUV 4:1:1 12bpp、(4x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
YUV420P Planar YUV 4:2:0 12bpp、(2x2 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
NV12 Planar YUV 4:2:0 12bpp、(Yに対して1プレーン、インターリーブサンプル付きUVに対して1)
YUVJ420P Planar YUV 4:2:0 12bpp、フルレンジ
YUVJ422P Planar YUV 4:2:2 16bpp、フルレンジ

YUVA420P

Planar YUV 4:2:0 20bpp、(2x2 Y & Aサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
YUVJ444P Planar YUV 4:4:4 24bpp、フルレンジ
YUV420PBE Planar YUV 4:2:0 24bpp、(2x2 Yサンプルにつき1 Cr &Cbサンプル、Big-Endian)
YUV420PLE Planar YUV 4:2:0 24bpp、(2x2 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、Little-Endian)
YUV422P Planar YUV 4:2:2 16bpp、(2x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
YUV42210 Planar YUV 4:2:2 20bpp、10ビット/サンプル、(2x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)Little-Endian
YUV422PBE Planar YUV 4:2:2 32bpp、(2x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、Big-Endian)
YUV422PLE Planar YUV 4:2:2 32bpp、(2x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、Little-Endian)
YUV440P Planar YUV 4:4:0(1x2 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
YUVJ440P Planar YUV 4:4:0(1x2 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、フルレンジ)
YUV444P Planar YUV 4:4:4 24bpp、(1x1サンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)
YUV444PBE Planar YUV 4:4:4 48bpp、(1x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、Big-Endian)
YUV444PLE Planar YUV 4:4:4 48bpp、(1x1 Yサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル、Little-Endian)
YUV44412 Planar YUV 4:4:4 48bpp 12ビット/サンプル、(1x1 Y & Aサンプルにつき1 Cr & Cbサンプル)Little Endian
YUYV422 Packed YUV 4:2:2 16bpp(Y0 Cb Y1 Cr)
NV21 Planar YUV 4:2:0 12bpp、(Yに対して1プレーンおよびインターリーブサンプル付きVUに対して1)

画像ファイル形式

Table 24.
略称 完全な名称
JPEG Joint Photographic Experts Group
PNG Portable Network Graphics
TIFF Tagged Image File Format
BMP Bitmap Imageファイル形式
GIF Graphics Interchange Format
未認識 未認識/未サポートのファイル形式

システムプロパティ

以下はOoyala Flexのシステムプロパティタイプの包括的なリストです。

利用可能なプロパティ

以下のプロパティをドロップダウンで利用できます。

Table 25.
プロパティ Supports Scripting Scripting Context 説明
システムメールテンプレートファイル メール送信時に読み込んで使用されるメールテンプレートの名前。
システムテーブルのデフォルトページ数 ページ付けされたテーブルビュー内にある結果の数。
Creation Context アセット検索時にデフォルトで使用する作成コンテキスト。
検索アセットタイプ アセット検索時にデフォルトで使用する作成コンテキスト。
アセットサブビューの順序 アセットサマリービューのサブタブの表示順序。
メタデータ定義表示 関連付けられているメタデータ定義の定義を示すオブジェクトサマリービューの追加タブを表示するかどうか。
最大転送サイズ(Kb) Web UIからアップロード可能な最大ファイルサイズ。
先行入力ドロップダウンの結果のサイズ 先行入力フォームフィールドタイプで表示されるドロップダウンオプションの最大数。
すべてのプラグインの定義ビュー 関連付けられているメタデータ定義の定義を示すプラグインサマリービューの追加タブを表示するかどうか。
送信元メールアドレス Ooyala Flexがメールを送信するときに使用する送信元メールアドレス。
SMS URLテンプレート ユーザー SMSサービスのURLを定義するときに使用できるテンプレート化された文字列。
自動更新間隔 Ooyala Flex Consoleのセクションが自動更新されるまでの時間(秒)。
セッションタイムアウト ユーザーがOoyala Flex Consoleからログアウトされるまでの待機秒数。
フッターテキスト Ooyala Flex Consoleのフッターのオプションテキスト
フッター代替テキスト Ooyala Flex Consoleのフッターのオプション代替テキスト
フッターURL Ooyala Flex ConsoleのフッターのオプションURL
コンテンツプッシュURL コンテンツをCDNへプッシュするためのFTPの場所
コンテンツ取得URL コンテンツをCDNから取得するためのHTTPの場所

追加プロパティ

名前-値のペアで以下のプロパティを追加できます。

Table 26.
プロパティ Supports Scripting Scripting Context 説明
tv.nativ.mio.metadata.editor.factories 利用可能にするメタデータAPIファクトリのリスト。利用可能なタイプ:FlexBaseVariableFactory(すべての共通変数タイプ)FlexResourceVariableFactory(リソース変数タイプ)FlexRegionVariableFactor(地域変数タイプ)カンマ区切り文字列として値を利用可能にする必要があります。例:"FlexBaseVariableFactory,FlexResourceVariableFactory,FlexRegionVariableFactory"

この記事はお役にたちましたか?