ウィザードプラグイン

外部ウィザードタスク

このプラグインを使用して、外部ウィザードを構成します。画面の場所を定義するために外部URLが用意されています。

プロパティ:

Table 1.
フィールド 説明
アイコン プラグインアイコン
Sub-type ウィザード このプラグインのサブタイプ
分類 ウィザード このプラグインの分類
Deployment Internal プラグインのデプロイ場所がOoyala Flex内部か他の製品内か
Supports Configuration このプラグインが構成をサポートするかどうか
Supports Scripting この構成がスクリプトをサポートするかどうか
Scripting Context ユーザー、アセット スクリプトのコンテキストからどのOoyala Flexオブジェクトを参照できるか
Undo Action   このアクションを元に戻すために必要なアクション
Redo Action   このアクションをやり直すために必要なアクション
Compatability 5.x このプラグインがどのバージョンのOoyala Flex用か
Lifecycle Stable このプラグインの成熟度(Experimental、Unstable、Stable)

構成:

Table 2.
フィールド フィールドタイプ 必須 多重性 説明
外部URL 文字列    

一般的なウィザードタスク

このプラグインを使用して、内部ウィザードを構成します。内部ウィザードは、Ooyala Flex Console内で実行されます。

Table 3.
フィールド 説明
アイコン プラグインアイコン
Sub-type ウィザード このプラグインのサブタイプ
分類 ウィザード このプラグインの分類
Deployment Internal プラグインのデプロイ場所がOoyala Flex内部か他の製品内か
Supports Configuration このプラグインが構成をサポートするかどうか
Supports Scripting この構成がスクリプトをサポートするかどうか
Scripting Context   スクリプトのコンテキストからどのOoyala Flexオブジェクトを参照できるか
Undo Action   このアクションを元に戻すために必要なアクション
Redo Action   このアクションをやり直すために必要なアクション
Compatability 5.x このプラグインがどのバージョンのOoyala Flex用か
Lifecycle Stable このプラグインの成熟度(Experimental、Unstable、Stable)

この記事はお役にたちましたか?