MAM 1.0ガイド

MAMとは何か

Media Asset Management(メディアアセット管理: MAM)は、アセットのアップロード、整理、大まかな編集、公開のすべてを1つの画面で行うことができます。MAMの最も優れた点のひとつは、ブラウザ経由でアクセスできることです。つまり、インターネット接続さえあれば、どこにいてもログインして使用することができます。さらに、組織内の他のユーザーと並行して共同でアセットの作業を行うことも可能です。また、MAMはマイクロサービスアーキテクチャを利用しています。

MAMでは、次のことが可能です。

  • アセットをアップロードする。
  • 既存のアセット、コレクション、編集を閲覧する。
  • ネスト可能なコレクションにアセットを配置する。
  • アセットに対してタイムコード付きのコメントを投稿する。
  • コレクションとアセットにタグ付けする。
  • クイック検索と高度な検索でアセットを検索する。
  • アセットのラフカット編集を作成し、クリップを抽出する。
  • 事前構成済みのアクションを使用して、アセットに対して、トランスコード、アーカイブ、承認、コピー、削除、公開などのワークフローを起動する。

MAMへのログイン

1) 組織内のMAMログインページに移動して、ユーザー名とパスワードを入力します。

ユーザー名またはパスワードを忘れた場合は、各フィールドの下にあるユーザー名を忘れた場合またはパスワードを忘れた場合のリンクをクリックします。

インターフェース

ログインすると、以下のようなMAMブラウズページが表示されます。MAMブラウズページでは、表示権限のあるアセット、コレクション、および編集を表示できます。これらは最終変更の日付順に並んでいます。一番最近変更されたアイテムが、各カルーセルの最初に表示されます。

 

上部ツールバー

MAMインターフェースの上部に表示されたツールバーには、さまざまなオプションがあります。

これらのオプションは、次のとおりです。

検索バー:ここにキーワードを入力してEnterキーを押すと、クイック検索を実行できます。

  • ホーム:このアイコンをクリックすると、どのページにいてもMAMブラウズページに戻ります。
  • ブレッドクラム:MAM内でコレクション間を移動すると、上部ツールバーにブレッドクラムのリストが表示されます。ディレクトリ構造を下層へと進むほど、表示されるブレッドクラムの数は増えます。上部ツールバーにブレッドクラムが表示されると、各ブレッドクラムをクリックすることで、コレクション間を前後に簡単に移動できるようになります。
  • アップロード:このアイコンをクリックすると、サイズを問わず、アセットを直接MAMにアップロードできます。
  • ウィザードの開始:このアイコンをクリックすると、既存のウィザードのリストが提示されます。リストから1つを選択して実行します。
  • デフォルトコレクション:このアイコンをクリックすると、利用可能なコレクションをリスト表示して、アセットをすばやく追加するためのデフォルトを設定できます。
  • メタデータタスク:タスクアイコンをクリックすると、タスクパネルが表示されます。このパネルには、利用可能または割り当て済みのタスクがリスト表示されます。
  • 一括アクション:複数のアイテムを選択すると、このアイコンが表示されます。選択した複数のアイテムに対して、一括アクションパネルからアクションを実行することができます。
  • プロファイル画像:右上隅には、プロファイル画像が表示されます。このアイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示され、設定セクションにアクセスしたり、MAMからサインアウトできます。

左側ルーツバー

左側には、別のツールバーがあります。

このツールバーには、次の3つのオプションがあります。

  • 閲覧:このオプションをクリックすると、メインのブラウズページに戻って既存のアセット、コレクション、編集を閲覧することができます。
  • 検索:このオプションをクリックすると、MAM検索パネルが表示されます。ここでは、高度な検索オプションを指定できます。
  • 編集:このオプションをクリックすると、新しい編集ウィンドウが開き、新しい編集プロジェクトを設定できます。

フィルター

MAMダッシュボードには、2つのフィルターがあります。それらを以下に示します。

ワークスペースフィルター:ワークスペースを選択できます。

アセットフィルター:メディアアセットとグループアセットなど、アセットタイプを切り替えることができます。

ワークスペースフィルターの使用

ワークスペースフィルターを使用するには、次のステップに従います。

1) 上部ツールバーで、ワークスペースを選択アイコンをクリックします。

2) ドロップダウンから、リスト内のワークスペースを選択します。

3) 選択されたワークスペースのテキストはグレーに変わります。

または、ワークスペースのリストが長すぎる場合は、リスト上部の検索バーを使用して、目的のワークスペースを検索することもできます。ワークスペースの名前を入力して、検索アイコンをクリックします。

注記:自分のデフォルトワークスペースが常にデフォルトで選択されています。

注記:ドロップダウンリストに一度に表示されるワークスペースは6つのみです。リスト内のワークスペースをさらに表示するには、リストをスクロールします。

アセットフィルターの使用

アセットフィルターを使用するには、次のステップに従います。

1) アセットカルーセルの上にあるアセットフィルタードロップダウンをクリックします。

2)ドロップダウンから、メディアアセットまたはグループアセットオプションのどちらかを選択します。

3) これに応じてアセットカルーセルの表示が変更され、グループアセットまたはメディアアセットのリストが表示されます。

コンポーネント

タイル

Table 1.
グループアセット、メディアアセット、コレクション、編集などのMAM内の各アイテムは、タイルとして表されます。これらはMAMインターフェースで確認できます。異なるオブジェクトタイプの各タイルには、さまざまな情報が表示されます。この画像は、メディアアセットのタイル例です。メディアの代表的サムネイル、タイトル、形式、視聴期間が示されています。

パネル

Table 2.
アセット、コレクション、編集などのMAM内の各アイテムは、アイテム概要を示すパネルを有します。このパネルでは、さまざまな情報をすばやく簡単に編集できます。特定アイテムのパネルにアクセスするには、タイルをクリックします。これにより画面の右側にパネルが表示されます。

プレイヤー

プレイヤーには、次のようないくつかの操作と機能があります。

スライドレバーをドラッグして前後にシークできます。スライドレバーにカーソルを合わせるかドラッグしている間は、以下に示すように、ポップアップ形式でタイムコードが表示されます。

ビデオプレイヤーでのキーボードマッピング

プレイヤーを使用する際は、アセットの再生やフレームのプレビュー、次のフレームへのスキップ、インポイントとアウトポイントのマーキングといった特定の機能を、特定のキーによって実行することができます。

プレイヤーの操作に使用できるキーは、次のとおりです。

Table 3.
キー 機能

スペースキー

再生の切り替え

左矢印キー

フレームのプレビュー

右矢印キー

次のフレーム
i インポイントをマーク
o

アウトポイントをマーク

タイムライン

タイムラインコンポーネントは、再生の表示に加えて、ユーザーコメントなどタイムコード固有の属性への論理参照を表示することを目的とします。

以下の例では、アセットに対するタイムコード固有のコメントが示されています。いずれかのコメント内の任意の場所をシフトキーを押しながらクリックすると、コメントブロックが強調表示され、ビデオの該当ポイントにプレイヤーが直接ジャンプします。

Table 4.
タイムラインは拡大機能とパン機能も備えています。タイムラインの特定セクションを拡大するには、スライドレバーを右にドラッグします。再び縮小するには、スライドレバーを左にドラッグします。

アセット

アセットはメディアファイルおよびそのメタデータを表すオブジェクトであり、Ooyala Flexによって管理されます。

アセットタイプ

MAMでは現在、次の2つのタイプのアセットをサポートしています。

  • メディアアセット
  • グループアセット

アセットのアップロード

アセットをMAMにアップロードするには、次のステップに従います。

1) 上部ツールバーで、アップロードをクリックします。

2) Webアップローダーがブラウザの別のタブで開きます。

3) Webアップローダーウィンドウで、アップロードボタンをクリックします。

4) アップロードポップアップで、ファイルを追加ボタンをクリックします。

5) ダイアログボックスで、アップロードするファイルを選択して開くをクリックします。

6) インボックスドロップダウンから、アセットを配信するインボックスを選択します。

7) ワークスペースドロップダウンから、アセットを保存するワークスペースを選択します。

8) アップロードの詳細の指定が終了したら、OKをクリックします。

9) ファイルがMAMにアップロードされます。

10) アセットに関連付けられたメタデータがある場合、メタデータポップアップが表示されます。メタデータを入力して、保存をクリックします。

11) MAMに新たに追加されたアセットは、MAMブラウズページの新規アセットカルーセルに表示されます。アップロードしたアセットは、作業しやすいようにコレクションに編成することができます。

アセットのダウンロード

アセットサマリーパネルから直接アセットをダウンロードできます。アセットをダウンロードするには、プレイヤーの下にあるダウンロードリンクをクリックします。

メディアアセット

MAM内の各メディアアセットは、以下に示すように、タイルとして表されます。各メディアアセットタイルには、アセットのマスターキーフレーム、タイトル、ファイル形式、視聴期間が表示されます。

前後の矢印をクリックすることで、新規アセットカルーセル内の既存のメディアアセットを前後にスクロールできます。

MAMにアップロードしたすべてのメディアアセットを表示したい場合は、新規アセットカルーセルの右上隅にあるすべて表示リンクをクリックします。これにより、閲覧:すべてのアセットセクションに移動でき、最新から一番古いものまで、すべてのアセットの完全なリストを表示できます。

メディアアセットサマリーパネル

アセットタイルをクリックすると、画面の右側にサマリーパネルが表示されます。

アセットサマリーパネルには、次のものが表示されます。

Table 5.
  • プレビュープレイヤー:パネル上で直接アセットを再生できます。アセットの再生/一時停止、フレーム間での前後のスキップ、音量の変更、全画面ビューでのアセット再生が可能です。プレイヤーは、現在のタブに関係なく、アセットサマリーパネルに常に表示されています。
  • 詳細タブ:選択したアセットについて、タイトル、説明、作成日、アセットタイプ、アセットの公開の有無といった具体的な詳細が表示されます。このアセットに適用されているタグを確認し、新規タグを追加することもできます。
  • コメントタブ:アセットに対して通常またはタイムコード付きのコメントを投稿できます。
  • キーフレームタブ:キーフレームタブでは、アセットからキーフレームを抽出したり、自分のコンピューターから画像をアップロードしたりできます。さらに、マスターキーフレームとして機能するキーフレームを選択できます。
  • アセット管理オプション:このオプションはパネルの下部にあります。このオプションをクリックすると、アセットの詳細情報を確認でき、さまざまなアセット詳細を編集できます。

詳細タブ

詳細タブでは、アセットのサマリー詳細を確認し、直接変更することができます。

これを実行するには、次のステップに従います。

1) 変更するフィールド値(たとえば、説明フィールドテスト‘これはテスト映像です…’など)をクリックします。

2) 新しい詳細を入力します。

3) チェックアイコンをクリックします。

4) 変更が加えられます。

また、公開済みフィールドには、メディアアセットをワンクリックで公開できるオプションがあります。ワンクリックでの公開アクションの詳細については、本ガイドのアクションのセクションを参照してください。

コメントタブ

メディアアセット全体、またはメディアアセット内の特定の時間範囲に対してコメントを投稿できます。

メディアアセット全体へのコメント

メディアアセットにコメントするには、次のステップに従います。

1) コメントを挿入ボックスにコメントを入力し、+アイコンをクリックします。

2) コメントが下に投稿されます。

特定範囲へのコメント投稿

先ほど説明したように、インポイントとアウトポイントを指定することで、特定範囲に対してもコメントを投稿できます。

これを実行するには、次のステップに従います。

1) メディアアセットを再生します。

2) ビデオ内のインポイントを設定したい位置に到達したら、インを設定アイコンをクリックします。

3) インポイントが作成され、オレンジの線で示されます。デフォルトでは、アウトポイントはタイムラインの終了点となります。

4) ビデオ内のアウトポイントを設定したい位置に到達したら、アウトを設定アイコンをクリックします。

インポイントとアウトポイントの間の範囲がオレンジの線で示されます。

5) コメントボックスにコメントを入力します。+アイコンをクリックすると、指定した範囲に対してコメントが付加されます。特定コメントをクリックすると、プレイヤーは指定されたインポイントに直接ジャンプします。

指定したインポイントとアウトポイントのタイムコードはプレイヤーの下に表示されます。インまたはアウトのいずれかのポイントを選択すると、ビデオはそのポイントまでスキップされます。

注記:インポイントとアウトポイントの両方をリセットするには、I/Oをリセットアイコンをクリックします。

コメントのフィルタリング

フィルターを使用して、既存のコメントをフィルタリングできます。これには、2つの選択肢があります。

  • 選択したユーザーによるコメントのみをフィルタリングして表示
  • 日付、開始時間、終了時間で並べ替え

キーフレームタブ

キーフレームタブでは、選択したメディアアセットに利用可能なキーフレームのリストが表示されます。ここから、閲覧および検索時にプレイヤー内でメディアアセットのビジュアル表示として使用されるマスターキーフレームを設定できます。

キーフレームを設定するには、次の2つの方法があります。

  • アセットからキーフレームを抽出(ワークフローの一部として自動的に行う場合も含む)
  • 画像をアップロード

キーフレームの抽出

キーフレームを抽出するには、次のステップに従います。

1) アセットを再生し、ビデオ内の目的のフレームに到達したら、キーフレームの抽出アイコンをクリックします。

2) キーフレームがプレイヤーの下のリストに表示されます。リストからキーフレームを選択して、中央フレームにロードします。

3) 抽出したキーフレームをマスターキーフレームに設定するには、キーフレームをクリックして、マスターキーフレーム設定チェックボックスを選択します。

キーフレームのアップロード

キーフレームをアップロードするには、次のステップに従います。

1) キーフレームのアップロードアイコンをクリックします。

2) 画像ファイルをキーフレームのアップロードボックスにドラッグします。

3) 新しいキーフレームの名前と説明を入力します。

4) マスターキーフレームに設定するには、マスターキーフレームチェックボックスを選択します。

5) 新しいキーフレームの詳細の指定が終了したら、アップロードボタンをクリックします。

6) これで、アセットを表示すると、アセットタイルにマスターキーフレームが表示されます。

アセット管理ビュー

アセット管理ビューにアクセスするには、アセットサマリーパネルの下部にあるアセット管理オプションをクリックするか、閲覧/検索ウィンドウのアセットタイルをダブルクリックします。

アセット管理ビューで最初に表示されているのは、プレイヤーです。プレイヤーの操作機能を使用すると、選択したアセットを再生/一時停止したり、前/次のフレームにスキップしたりできます。インポイントとアウトポイントを設定して、選択した範囲に対してコメントすることも可能です。ビデオをプレビューしている途中でアセット管理ビューに切り替えると、中断箇所から引き続きサマリーパネルで再生が続行されます。

さらに、アセット管理ビューには、ページ右側に5つのタブがあります。

これらのタブを以下に示します。

Table 6.

アセット概要タブ

アセット概要タブでは、特定アセットの基本情報や関係を確認でき、情報の変更やタグの適用が可能です。

このタブには、メディアアセットのステータスも表示されます。以下にステータスの例を示します。

メディアアセットは次の状態をとることができます。

  • 承認済み
  • ロック
  • 存在
  • アーカイブ済み
  • 削除済み
  • 消去済み
  • 公開済み
Table 7.

メタデータタブ

ここでは、アセットに関連付けられたメタデータを確認でき、メタデータフィールドの情報を編集できます。

これらのフィールドの情報を変更するには、編集を選択して、変更を加え、保存します。

Table 8.

テクニカルメタデータタブ

ここでは、アセットのテクニカルメタデータを確認できます。テクニカルメタデータには、ファイル、形式、ビデオストリーム、およびオーディオストリームの詳細が含まれます。これらの詳細は変更できません。

Table 9.

コメントタブ

コメントタブでは、アセット、またはアセット内の特定の範囲に対して新規コメントを投稿できます。具体的な機能については、サイドパネルでのコメントを参照してください。

Table 10.

キーフレームタブ

キーフレームタブでは、アセットからキーフレームを抽出したり、自分のコンピューターから直接キーフレームをアップロードしたりできます。具体的な機能については、サイドパネルを参照してください。

グループアセット

グループアセットは、アセットおよび他のアセットグループを論理的関係に基づいて組み合わせたオブジェクトタイプです。アセットグループに属するアセットまたはアセットグループは、メンバーと呼ばれます。アセットグループのすべてのメンバーにはメンバーシップ名があります。

グループアセットタイル

MAM内の各グループアセットは、以下に示すように、タイルとして表されます。各グループアセットタイルには、グループアセットのデフォルト画像と名前が表示されます。デフォルト画像を変更する方法については、管理設定を参照してください。

前後の矢印をクリックすることで、新規アセットカルーセル内の既存のグループアセットを前後にスクロールできます。

グループアセットサマリーパネル

アセットタイルをクリックすると、画面の右側にサマリーパネルが表示されます。アセットサマリーパネルには、次のものが表示されます。

  • アセット名:アセット名はパネル上部に表示され、編集可能です。
  • グループアセットサムネイル:選択したアセットのビジュアル表示がパネル上部に表示されます。ここから、カスタム画像のアップロードを選択できます。
  • 詳細タブ:特定のグループアセットについて、タイトル、説明、作成日、所有者、グループ、アセットといった具体的な詳細が表示されます。
  • コメントタブ:グループアセットに対してコメントを投稿できます。
  • アセット管理オプション:このオプションはパネルの下部にあります。このオプションをクリックすると、グループアセットの詳細情報を確認でき、さまざまなアセット詳細を編集できます。

グループアセット名の変更

既存のグループアセットの名前を変更するには、次のステップに従います。

1) グループアセットが選択され、サマリーパネルがロードされた状態で、パネル上部のタイトルをクリックします。

2) 新しい名前を入力します。

3) チェックアイコンをクリックして、変更を送信します。

4) 変更が加えられます。

詳細タブ

詳細タブでは、メンバーシップ名など、グループアセットのサマリー詳細を確認し、直接変更することができます。

これを実行するには、次のステップに従います。

1) 変更するフィールドの横にある編集オプションをクリックします。たとえば、メンバーシップ名フィールドなどです。

2) フィールドに変更を加え、チェックアイコンをクリックします。

コメントタブ

コメントタブでは、アセットグループに対してコメントを投稿できます。

グループアセットへのコメント

グループアセットにコメントするには、次のステップに従います。

1) コメントを挿入ボックスにコメントテキストを入力し、+アイコンをクリックします。

2) コメントが下に投稿されます。

アセット管理ビュー

このオプションはパネルの下部にあります。このオプションをクリックすると、アセットの詳細情報を確認でき、さまざまなアセット詳細を編集できます。

アセット管理ビューでは、この特定のアセットグループ内のすべてのアセットのリストを確認できます。

グループ間の移動

グループアセット間を移動することができます。特定のグループアセットをクリックすると、そこに含まれるすべてのアセットグループおよびアセットを表示できます。

さらに、アセット管理ビューには、次の3つのタブがあります。

Table 11.

アセット概要タブ

アセット概要タブでは、特定アセットの基本情報や関係を確認でき、情報の変更やタグの適用が可能です。

このタブには、メディアアセットのステータスも表示されます。以下にステータスの例を示します。

グループアセットは、承認済み、削除済み、ロック、消去済みの状態をとることができます。

Table 12.

メタデータタブ

ここでは、アセットに関連付けられたメタデータを確認でき、メタデータフィールドの情報を編集できます。

Table 13.

コメントタブ

コメントタブでは、グループアセットに対して新規コメントを投稿したり、グループアセットに対する既存のコメントを確認したりできます。

グループアセットの作成または追加

グループアセットを作成またはアセットを追加するには、次のステップに従います。

1) グループアセットに配置するすべてのアセットで、左上隅にある三角をクリックします。

2) チェックアイコンが表示されます。これは、各アセットが選択された状態であることを示します。

3) 画面の右上隅にある一括アクションアイコンをクリックします。一括アクションアイコンには、選択したアイテム数が表示されます。

4) 画面の右側に一括アクションパネルが表示されます。一括アクションパネルには、選択したアセットのリストが表示されます。コレクションに追加アイコンをクリックします。

5) リストに表示されたアセットで新規のグループアセットを作成するには、+アイコンを選択します。

6) これによりポップアップが表示され、グループアセット名を定義できます。

7) リストに表示されたアセットを追加するには、+記号をクリックします。

8) 作成をクリックして終了します。

メタデータ

メタデータは、MAMにおいて欠くことのできない便利な要素です。MAMでは、メディアアセット、グループアセット、およびコレクションに関連付けられたメタデータを直接編集できます。

メタデータスキーマの編集

メタデータフィールドを編集するには、フィールドの右側にあるメタデータの編集アイコンをクリックします。

変更を保存するには、チェックアイコンをクリックします。

さらに、フィールドの横には、さまざまな記号や切り替えボタンがあります。これらを以下に示します。

複合

一部のメタデータスキーマには、複合記号が表示されます。複合には、一連の関連フィールドが格納されています。複合記号をクリックすると、これらのフィールドが表示されます。

1) 複合を展開するには、複合を展開アイコンをクリックします。

2) 複合が展開され、複合内の他のフィールドが表示されます。

3) 複合を折り畳むには、複合を折り畳むアイコンをクリックします。

多重性

一部のメタデータフィールドの横には、多重性記号が表示される場合があります。これは、そのフィールドを1つ以上作成できることを意味します。

1)同じタイプの別フィールドを作成するには、フィールドの横にある+記号をクリックします。

2) 同一のフィールドが下に複製されます。

3) 複製されたフィールドを削除するには、フィールドの横にあるマイナス記号をクリックします。

ヘルプ

一部のメタデータフィールドの横には、ヘルプ記号が表示されます。この記号にカーソルを合わせると、フィールドの役割や入力すべき内容を説明したヘルプ情報を確認できます。

添付

特定のメタデータスキーマには、添付フィールドが含まれる場合があります。画像ファイルや文書などのファイルを、このフィールドに直接ドラッグして追加することができます。

チェックボックス

一部のメタデータフィールドには、チェックボックスがあります。このチェックボックスを選択すると、チェック記号が表示されます。

シングルオプション

一部のメタデータフィールドは、次のいずれかの形のシングルオプションフィールドを有する場合があります。

ラジオボタン

ドロップダウンメニュー

アクション

MAMでは、アセットにアクションを実行できます。省略記号が表示されている場合、それはアクションを実行できることを意味します。省略記号をクリックすると、ユーザーが実行できるよう構成された利用可能なアクションのリストが表示されます(アクションの構成については、Ooyala Flex Coreマニュアルを参照してください)。このリストには、ワークフローの起動や公開といったアクションが含まれます。

アクションは次の3つの場所から選択し実行できます。

  • 検索結果を含めたMAMインターフェース内のタイルから
  • サマリーパネルから
  • アセット管理ページから

一括アクション

複数のアセットを選択し、これらの選択されたアセットに対して一括アクションを実行することができます。これを実行するには、次のステップに従います。

1) 選択する各アセットタイルの隅にある三角をクリックします。

2) 三角をクリックすると、チェック記号が表示されます。これは、アセットが選択された状態であることを示します。

3) 上部ツールバーにある一括アクションアイコンをクリックします。

4) 画面の右側に一括アクションパネルが開きます。

5) 選択したアイテムに対してアクションを実行するには、パネルの右上隅にある省略記号をクリックし、リストからアクションを選択します。

公開/非公開

ワンクリックで、アセットサマリーパネルから直接アセットを公開できます。これを実行するには、ユーザーに公開アクションが構成されている必要があります(Ooyala Flex Coreマニュアルを参照してください)。

例:OVP、DailyMotion、YouTubeにアセットを公開する場合、これら各々を示すアイコンが表示されています。これらのアイコンの1つをクリックすると、アセットを即座に公開できます。アセットが公開されると、アイコンが緑に変わります。アセットを非公開にするには、アイコンをクリックします。これで、そのアセットは非公開となります。

ウィザード

MAMでは、Ooyala Flexアカウントでカスタマイズしたウィザードを使用できます。

MAMでスタンドアロンウィザードを実行するには、次のステップに従います。

MAMダッシュボードで、ウィザードを開始 アイコンをクリックします。

既存のウィザードのリストが表示されます。リストから1つを選択して実行します。

ウィザードのリストが長すぎる場合は、ドロップダウンの検索バーを使用して、目的のウィザードを検索することもできます。

選択したウィザードを実行すると、このウィザードがポップアップとしてMAMに開きます。

コレクション

コレクションを使用すると、アセットをテーマごとなど有意義な形で整理できます。たとえば、車に関係するアセットが複数ある場合、これらのアセットを「車」というコレクションにまとめることができます。このようにすると、車に関するすべてのアセットを1か所に集められるため、見つけやすくなります。また、1つ以上のコレクションを別のコレクション内に置くこともできます。別のコレクション内に置かれたコレクションを、サブコレクションと呼びます。必要に応じて、1つのコレクション内に複数のサブコレクションを置くことができます。

以下に、複数のアセットを含むコレクションの例を示します。以下の例では、コレクション名がAnimationであり、アニメーション動画に関するアセットが含まれていることがわかります。

コレクション内に含まれるアイテム数は、各コレクションタイルの下部にある詳細で確認できます。以下の例では、コレクションには11のアセットと1つのサブコレクションが含まれており、さらにこのサブコレクションにも、いくつかのアセットとサブコレクションが含まれる可能性があります。

コレクションサマリーパネル

コレクションタイルをクリックすると、画面の右側にサマリーパネルが表示されます。

コレクションサマリーパネルには、次のものが表示されます。
Table 14.
  • 詳細タブ:タイトル、作成日、コレクション内のアセット数、サブコレクション数、コレクションへのコメント数といったコレクションの具体的な詳細が表示されます。このコレクションに適用されているタグを確認し、新規タグを追加することもできます。
  • コメントタブ:コレクション全体に対してコメントを投稿できます。
  • コレクション探索オプション:このオプションはパネルの下部にあります。このオプションをクリックするか、ブラウズページでコレクションタイルをダブルクリックすると、コレクションのディレクトリに移動します。ここには、特定のコレクション内に含まれるすべてのアセットとサブコレクションの概要が表示されます。ここから、コレクション内の各アセットの詳細に個々にアクセスできます。

詳細タブ

詳細タブでは、特定のコレクション内に含まれるメディアアセットとサブコレクションを確認できます。

詳細タブから、コレクション内のアセットを直接削除できます。削除するには、各アセットの右側にあるごみ箱アイコンをクリックします。

コメントタブ

コレクション詳細パネルにあるコメントタブの機能は、アセットの場合とまったく同じです。コメントを挿入ボックスにコメントを入力し、+アイコンをクリックします。

コメントがコレクションの下に表示されます。

新規コレクションの作成

新規コレクションを作成するには、次のステップに従います。

1) 新規コレクション内に置くアセットに移動します。

2) アセットにカーソルを合わせて、フォルダーアイコンをクリックします。

3) メニューから、新規コレクションの追加アイコンをクリックします。

4) 新規コレクションフィールドに新しいコレクションの名前を入力します。

5) フィールドの横にあるプラスアイコンをクリックします。

6) 選択したアセットを含んだ新規コレクションが作成されます。新規コレクションは、MAMダッシュボードのコレクションカルーセルに表示されます。

注記:MAMでは、作成されたコレクションは、作成したユーザーにのみ表示されます。

既存のコレクションへのアセットの追加

既存のコレクションにアセットを追加するには、次のステップに従います。

1) アセットに移動します。

2) アセットタイルにカーソルを合わせて、フォルダーアイコンをクリックします。

3) ドロップダウンから、既存のコレクションのチェックボックスを選択します。

4) コレクションに移動して、アセットが追加されていることを確認します。

デフォルトコレクション

デフォルトコレクションオプションでコレクションを選択すると、その特定のコレクションに対して簡単にアセットを追加したり、アセットを削除したりできるようになります。

1) MAMダッシュボードで、上部ツールバーにあるデフォルトフォルダー アイコンをクリックします。

2) ドロップダウンメニューからコレクションを選択します。

コレクションをデフォルトとして選択すると、以下に示すように、テキスト色が鈍いグレーに変わります。

3) デフォルトコレクションを選択した後は、このコレクションに対してアセットを追加したり、アセットを削除したりできます。

デフォルトコレクションにアセットを追加するには、アセットタイルにカーソルを合わせて、+アイコンをクリックします。

デフォルトコレクションからアセットを削除するには、アセットタイルにカーソルを合わせて、-アイコンをクリックします。

注記:デフォルトコレクションとしての選択を解除するには、メニューでコレクションをクリックします。これで、そのコレクションは選択解除されます。

コレクションからのアセットの削除

コレクションからアセットを削除するには、次の2通りの方法があります。

  • 方法1:アセットタイルから
  • 方法2:コレクションサマリーパネルから

方法1

アセットタイル経由でアセットをコレクションから削除するには、次のステップに従います。

1) アセットタイルにカーソルを合わせて、フォルダーアイコンをクリックします。

2) ドロップダウンから、コレクションのチェックボックスを選択解除します。

方法2

コレクションサマリーパネル経由でアセットを削除するには、次のステップに従います。

1) アセットが属しているコレクションタイルを選択します。対応するサマリーパネルがロードされます。

2) 詳細タブから、コレクション内のアセットを直接削除できます。削除するには、各アセットの右側にあるごみ箱アイコンをクリックします。

コレクション探索ビュー

コレクション探索ビューにアクセスするには、コレクションサマリーパネルの下部にあるコレクション探索オプションをクリックするか、コレクションタイルをダブルクリックします。

これにより、コレクション探索ビューに移動します。ここから、コレクション内のすべてのアイテムを確認できます。これには、コレクション内に含まれる可能性のあるすべてのアセットおよびサブアセットが含まれます。アセットの再生、アセット詳細の確認など、アセットとコレクションに関連した各機能を、ブラウズページとまったく同じ方法で実行できます。

コレクションの削除

コレクションを削除するには、次のステップに従います。

1) コレクションタイルにカーソルを合わせて、省略記号をクリックします。

2) ドロップダウンから、コレクションの削除をクリックします。

警告:コレクションを削除すると、そのコレクション内に含まれるすべてのサブコレクションも削除されます。

タグ

タグはMAMにおける非常に便利な機能です。アセットやコレクションにタグを追加することで、すばやく簡単に検索することが可能になります。アセット詳細パネルとコレクション詳細パネルのどちらでも、詳細タブでアセットとコレクションにタグを追加できます。

注記:MAMのタグには文字数制限があります。各タグの最大文字数は30文字です。

タグの追加

タグを追加するには、次のステップに従います。

1) アセットまたはコレクションのタイルをクリックすると、詳細パネルが表示されます。タグセクションはパネルの下部にあります。

2) タグセクションを展開するには、矢印アイコンをクリックします。

3) アセットまたはコレクションにタグを追加するには、タグを挿入フィールドにタグの名前を入力します。

4) +アイコンをクリックします。

5) アセットまたはコレクションのタグリストに、このタグが表示されます。

タグの削除

タグを削除するには、タグにカーソルを合わせます。すると、削除アイコンが表示されます。削除アイコンをクリックすると、タグが削除されます。

検索

MAMの検索機能は、アセット、コレクション、編集を探すのに役立ちます。

検索バーは画面の左上隅にあり、MAMのどの画面にいても必ず表示されます。

MAMでは、2種類の検索を実行できます。それらを以下に示します。

  • クイック検索:フィルターを適用せず、ページ上部の検索バーにキーワードを入力して検索します。アセット、コレクション、編集を含めたMAM全体での検索結果が提示されます。
  • 高度な検索:高度な検索では、フィルターを適用して検索範囲を広げたり絞り込んだりすることができます。

クイック検索

クイック検索を実行するには、次のステップに従います。

1) 検索バーにキーワード(例: Bunny)を入力します。

2) Enterキーを押します。

3) 検索パネルに検索結果がリスト表示されます。アセット、コレクション、編集のどの部分にキーワードが含まれているかが示されます。

高度な検索

高度な検索機能にアクセスするには、画面の左側にある検索アイコンをクリックします。

検索パネルの上部で、高度な検索オプションをクリックします。

これにより、高度な検索セクションに移動します。

高度な検索セクションには、検索条件を入力して検索範囲を広げたり絞り込んだりできる検索条件セクションと、アセットやコレクションに適用したタグを選択または選択解除して検索範囲を広げたり絞り込んだりできるタグタブがあります。

検索条件タブ

検索条件タブには、検索範囲を広げたり絞り込んだりするのに役立つ複数の検索条件オプションがあります。これらのオプションは、次のカテゴリーに分けられます。

一般:作成日、変更日、アカウント、ワークスペース、バリアント、所有者、オブジェクトが有効かどうか、オブジェクトが削除済みかどうか、オブジェクトがロックされているかどうか、といった一般の検索条件オプションを指定できます。

アセット:アセットオプションを選択して、検索に役立てることができます。

メタデータ:メタデータスキーマオプションを選択して、検索に役立てることができます。ここには、アップロード済みのアセットに関連付けられたすべてのメタデータスキーマが表示されます。

タグタブ

タグタブをクリックすると、MAM全体で適用されているすべてのタグが表示されます。特定のタグをクリックすると、そのタグを付けられたすべてのアイテムが表示されます。さらに、これらのアイテムに共通するタグもすべて表示されます。

例:

1) タグタブをクリックすると、MAM全体で適用されているすべてのタグが表示されます。

2) タグの1つ(この例では、episode 1)をクリックします。

3) episode 1のタグが付いたすべてのアイテムが表示されます。リスト上のタグが更新され、表示されたアセットに共通するタグが表示されます。この例では、5つのアイテムが共通して、testfootageepisode 1、およびepisodeのタグを有しています。

管理

デフォルトタイルサムネイルの設定

コレクション、編集、およびクループアセットには、表示用のデフォルト画像を割り当てることができます。デフォルトはアカウントごとに設定できます。カスタム画像を定義するには、次のステップに従います。

1) 右上隅にあるユーザープロファイルをクリックして、設定オプションを表示します。

2) ドロップダウンから、設定オプションをクリックします。

3) 設定ページが表示されます。ここに示すように、カスタムスタイルオプションを選択します。

4) 各タイルに設定されているデフォルトのサムネイルが表示されます。選択したタイルの下にある画像の設定リンクをクリックします。

5) 画像アップロード用のポップアップが表示されます。

6) デフォルトに設定したいファイルを選択またはドラッグして、アップロードをクリックします。

7) すべての関連タイルがこの画像に更新されます。

8) デフォルト画像をリセットするには、各タイルの下にある画像のリセットのリンクを選択します。タイルにMAMデフォルト画像がアップロードされます。

追加情報

プロキシ

ラフカットツールを最大限に活用するには、以下の設定を備えたElemental Serverライセンスが必要となります。

推奨されるプロキシ詳細:

プロキシがS3に格納される場合、CORSヘッダーを確認し、AWSコンソールからCORS構成を作成します。

  
			resource "aws_s3_bucket" "Name" { bucket = "Bucket_Name" acl = "private" cors_rule { allowed_headers = ["Authorization"] allowed_methods = ["GET"] allowed_origins = ["*"] //expose_headers = ["ETag"] max_age_seconds = 3000 } }
		

画面解像度

MAMのブラウザウィンドウの最小解像度は1366 x 768です。

ヒント:画面解像度またはブラウザサイズがMAMでサポートされる最小値を下回る場合、全画面モード(f12)に切り替えるか、‘Ctrl + -’(Windows)または‘Command + -’(Mac)で拡大してみてください。

この記事はお役にたちましたか?