カスタムアナリティクス:タグ

カスタムレポートの作成に使用できるOoyalaアナリティクスに、タグでカスタム情報を挿入できます。

タグの作成

新規タグの作成方法:

[PUT] /v2/analytics/tags/tag_id 
{
  properties 
}   
   

タグの一覧

アカウントのすべてのタグを一覧表示:

[GET] /v2/analytics/tags
   

タグの取得

特定のタグに関する情報の取得方法:

[GET] /v2/analytics/tags/tag_id 
   

タグの削除

タグを永久削除する方法:

[DELETE] /v2/analytics/tags/tag_id 
   

タグの更新

タグの更新方法:

[PATCH] /v2/analytics/tags/tag_id 
{
  properties 
}  
   

プロパティ

次の表はシンジケーションと関連付けることができるすべてのプロパティを示しています。

プロパティ 説明 必須?
display_name

レポートに表示する名前。

タイプ:文字列

デフォルト:なし。

制限:255文字以下。

条件:オペレーションの作成に必要です。

例:"18から24歳"。

条件付き
タグ

タグのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし。

制限:8文字以下の英数字で、スペースを含めることは出来ません。

条件:オペレーションの作成および削除に必要です。

例:"18to24".

条件付き

この例はpremium_customerという名前のタグを作成します。

[PUT] /v2/analytics/tags/premium_customer
{
  "display_name" : "Premium Customers"
}   
    

そして、このレスポンスを返します。

{
  "display_name" : "Premium Customers"
}   
    

Sorting 試行する

この例はタグを修正します。

[PATCH] /v2/analytics/tags/premium_customer
{
  "tag" : "super_premium_customer"
  "display_name" : "Super Premium Customers"
}   
    

そして、このレスポンスを返します。

{
  "tag" : "super_premium_customer"
  "display_name" : "Super Premium Customers"
}  
    

Sorting 試行する

この例はタグを削除します。

[DELETE] /v2/analytics/tags/free_customer
    

Sorting 試行する

この記事はお役にたちましたか?