すべてのアセットタイプに共通のルートと属性

すべてのアセットに共通の基本ルートは、タイプに関わらず同じ文法を持ちます。

すべてのアセットに共通のルートは、作成、読み込み、更新、削除(CRUD)処理を行います。 アセットタイプにより特定のプロパティかワークフローを必要とする作成および更新を除いて、共通ルートのほとんどが アセット(asset_id)の識別子のみを必要とします。

アセットの作成

[POST] /v2/assets 
{
  properties
}
   
特定のアセットタイプには、作成方法にかなりのバリエーションがあります。

すべてのアセットの一覧

[GET] /v2/assets
   

特定のアセットの一覧

[GET] /v2/assets/asset_id
   

アセットの修正

[PATCH] /v2/assets/asset_id
   

アセットの置き換え

[POST] /v2/assets/asset_id/replacement
   

アセットの削除

[DELETE] /v2/assets/asset_id
   

ルート属性

次の表は/v2/assetsルートのすべてのバリエーションに共通の属性を表示しています。

ルート属性 説明
ad_set_id

広告セットのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg/ad_set/PROoCi9B2BwPROoCi9B2Bw123

asset_id

アセットのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg

channel_id

コンテンツIDまたはチャンネルのembedコード。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg

channel_set_id

チャンネルセットのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg

drm_type

デジタル著作権管理(DRM)には、DRMシステムのタイプ。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

有効値:[HOLD]

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg/drm_attributes/[HOLD]

embed_code

コンテンツIDまたはチャンネル内のビデオのembedコード。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg

external_id

該当する場合、チャンネル内のビデオの外部ID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg

label_id

ラベルのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg/labels/QtsjklrewsddROoCi9B2B45drs

player_id

プレイヤーのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/players/b4f1a93b779145b4a9c8ef15f8502345

publishing_rule_id

発行ルールのID。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:/assets/IzNnllMjphu2XF3_UgPROoCi9B2BwtSg/publishing_rule/QtsjklrewsddROoCi9B2B45drs

この記事はお役にたちましたか?