プレイヤーメッセージバスイベント

プレイヤーイベントをビデオから広告再生へサブスクライブまたは発行するメッセージバスイベントを使用します。

プレイヤー標準イベントは次の一覧に示されています。イベントバスが 発行するデフォルトイベントです。モジュールはこれらイベントすべて、またはどれかへサブスクライブできます。 メッセージバスが発行したこれらすべてのデフォルトイベントの一覧を取得するには、次の関数を使用することができます。 OOEvents = “*”

:プレイヤーAPIとイベントをプレイヤー(FlashとHTML 5)に使用してください。 既存のレガシープレイヤーとそれに相応するAPIがある場合、現在のプレイヤーが”ラップ”するOoyalaFlashプレイヤーを引き続きお使いいただけます。

イベント

次の表はアセットに関連付けられたすべてのメッセージバスイベントを示します。

多くのイベントはコールバック機能に引数を返します。これら引数の意味は、引数を持つイベントに一覧表示されています。

このようなイベントの中には、Ooyalaアナリティクスに"データポイント"をもたらすものがあります。つまり、 イベントが発生するとアナリティクスにデータが記録されるいうことです。SEの中には、"displays"、"plays"と"video starts"として知られているものがあります。詳しくは、 Backlotユーザーガイドをご覧ください。

イベント 説明 コールバック関数へ返される引数 分析データポイントまたは挙動

authTokenChanged

V3 Flashプレイヤーのみ。

イベントは、認証トークンがプレイヤー承認APIにより発行される時にトリガされます。

(たとえば、デバイス登録の場合、デバイス登録で説明があるように、認証トークンが発行されます)。

認証トークン用の新しい値  
ADS_CLICK 広告がクリックされました。   広告分析AD_CLICKイベントをトリガしました。
ADS_PLAYED 再生された広告のセット コンテクスト依存:
  1. 広告の長さ
  2. 再生アイテムのID
 
AD_AUTHORIZATION_FETCHED 認証データを受け取りました (認証データはこのイベント内で渡されます)。 認証に影響される広告のID  
AD_CONFIG_READY 広告セット設定は、既に挿入および(または)再生出来る状態です。 コンテクスト依存、広告ローダーへのポインター  
AUTHORIZATION_FETCHED 再生が承認されました。 アセット認証のID  
BUFFERED

プレイヤーがバッファリングを完了したので、再生を再開します。

ストリームのURL  
BUFFERING プレイヤーはデータストリームをバッファリングします。 ストリームのURL  
CHANGE_VOLUME 音量変更リクエストが発行されました。 音量レベル  
CONTENT_TREE_FETCHED コンテンツツリーがフェッチされました。 コンテクスト依存:
  1. 現在のアセットのID
  2. 影響されたすべてのアセットのID
"表示"を記録。詳しい考察は、表示、再生と再生開始をご覧ください。
CONTROLS_HIDDEN コントロールを非表示にします。     
CONTROLS_SHOWN コントロールを表示します。    
DESTROY

プレイヤーは現在破棄されており、モジュールで作成されたものも破棄する必要があります。破棄を完了すれば、イベントを送信するものは何も存在しません。

   
DOWNLOADING

プレイヤーはコンテンツをダウンロード中です(ダウンロード中再生できます)。

イベント時間  
EMBED_CODE_CHANGED プレイヤーのembedコードが変更されました。 オプション付きアセットのID(embedコード)  
ERROR

エラーが発生しました。

エラーコード  
FIRST_AD_FETCHED 複数の広告のセットの最初の広告がフェッチされました。    
FULLSCREEN_CHANGED フルスクリーンの状態が変更されました。 コンテクスト依存:
  1. "Is fullscreen"をtrueまたはfalseのどちらかに設定
  2. "Is fullscreen"をtrueまたはfalseのどちらかに設定して、"paused"をtrueまたはfalseのどちらかに設定
 
METADATA_FETCHED メタデータ(通常、Backlotで設定)が取得されました。 アセットのID  
MIDROLL_PLAY_FAILED ミッドロール広告を再生しようとして失敗しました。 渡された引数  
MIDROLL_STREAM_PLAYED ミッドロールストリームが再生されました。    
PAUSE プレイヤーの一時停止がリクエストされました。    
PAUSED

プレイヤーが一時停止しました。

   
PAUSE_STREAM ビデオストリームを一時停止する試みが発生しました。    
PLAY

再生リクエストが実行されました。

   
PLAYBACK_READY プレイヤーは再生ができる状態であることを示しています。すべての準備が完了して、 プレイヤーは、(再生、シーク、再生コマンドなど)を受け取れる状態です。デフォルトUIが再生ボタンを表示します(この時点の前にクリックできないスピナーを表示します)。    
PLAYED ビデオが再生されました。 渡された引数  
PLAYER_CREATED プレイヤーが作成されました。これは、プレイヤー作成後に送られた最初のイベントです。 その他のモジュールにを初期化する機会を与えます。 クエリー文字列パラメータ  
PLAYHEAD_TIME_CHANGED プレイヘッド時間が変更されました。 コンテクスト依存:
  1. 現在の時間
  2. 長さ
  3. バッファの名前
  4. シーク範囲
  • 最初のイベントは“video start”です

  • イベントの他のインスタンスは、 “% completed”データポイントをフィードします

詳しい考察は、表示、再生と再生開始をご覧ください。

PLAYING ビデオが再生中です。    
PLAY_FAILED ビデオ再生リクエストに失敗しました。    
PLAY_MIDROLL_STREAM ミッドロールストリーム再生リクエストが発行されました。 現在の時間  
PLAY_STREAM ビデオストリーム再生リクエストの実行を示す通知が発生しました。    
PRELOAD_STREAM ビデオストリームがプリロードされます。 ストリームのURL  
SEEK シークを実行するリクエストが発生しました。プレイヘッドをミリ秒単位で特定のロケーションに 移動させるようリクエストされました。有効値:ミリ秒単位の数 シークする秒数  
SEEK_STREAM ビデオストリームでプレイヘッドを移動させようとする試みが発生しました。 秒数  
SET_EMBED_CODE embedコードを設定しようと試行しました。 コンテクスト依存:
  1. アセットのID(embedコード)
  2. オプション付きアセットのID(embedコード)
 
SIZE_CHANGED 画面サイズが変更されました。このイベントは、ハンドヘルドのデバイスの向きを変えることで トリガすることもできます。
  1. プレイヤーの幅
  2. プレイヤーの高さ
 
STREAM_PAUSED ビデオストリームが一時停止しました。 コンテクスト依存:
  1. 現在の時間
  2. ストリームのURL
 
STREAM_PLAYED ビデオストリームが再生されました。 コンテクスト依存:
  1. 現在の時間
  2. ストリームのURL
 
STREAM_PLAYING 個々のビデオストリームが再生されています。 ストリームのURL  
STREAM_PLAY_FAILED ビデオストリーム再生しようとして失敗しました。 渡された引数  
VOLUME_CHANGED 音量が変更されました。 現在の音量レベル  
WILL_CHANGE_FULLSCREEN プレイヤー画面の全画面設定に変更される前にトリガされました。 コンテクスト依存、trueまたはfalseのどちらか。  
WILL_FETCH_ADS 広告がフェッチされる前にトリガされました。    
WILL_FETCH_AD_AUTHORIZATION 広告認証がフェッチされる前にトリガされました。 リクエスト広告のID  
WILL_FETCH_AUTHORIZATION 認証がフェッチされる前にトリガされました。 認証リクエストのID  
WILL_FETCH_CONTENT_TREE content_treeを読み出す前にトリガされました。 APIリクエストを渡しました  
WILL_FETCH_METADATA メタデータがビデオにフェッチされる前にトリガされました。 APIリクエストを渡しました  
WILL_PLAY ビデオを再生する前にトリガされました。    
WILL_PLAY_ADS 広告が再生される前にトリガされました。 コンテクスト依存:
  1. 広告の長さ
  2. 再生アイテムのID
広告分析AD_IMPRESSIONイベントをトリガしました。
WILL_PLAY_FROM_BEGINNING スタートポイントからビデオを再生する前にトリガされました。   "再生"を記録します。詳しい考察は、表示、再生と再生開始をご覧ください。
WILL_PLAY_STREAM 個々のビデオストリーム(1本のビデオ、広告)の前にトリガされました。 ストリームのURL  
WILL_RESUME_MAIN_VIDEO メインビデオが再開する前にトリガされました。    
WILL_SHOW_COMPANION_ADS コンパニオン広告が表示される前にトリガされました。 コンテクスト依存:
  1. すべてのコンパニオン広告のID
  2. シングルコンパニオン広告のID
 

この記事はお役にたちましたか?