トラックセグメント

トラックセグメントとは、トラック内でスケジュールされた開始/終了時間 により定義されたバーチャルアセットのインスタンスです。

それぞれのトラックセグメントにはスケジュール内 (トラック内だけではなく) のすべてのトラック セグメントにわたりユニークとなる識別子が割り当てられています。トラック内のトラックセグメントは時間内で重なり合うことはできませんが、 別トラックのトラックセグメントとの重なりは可能です。トラックセグメントは次の構造を持ちます。
Note: external_idoverride_stream_asset_id     プロパティはオプションです。
  
{
     "id": "4fc59badbf9a4f26be1df179082c5459",
     "track_id": "4fcb0f981d70459a9693472d6d05d7b7",
     "start_time": "2013-08-13T11:42:14Z", 
     "end_time": "2013-05-13T13:49:14Z",
     "status": "online", 
     "virtual_asset_id": "9a6519637be3446e920228c36da18315",
     "external_id": "PAC12_447355812",
     "override_stream_asset_id”: "0yMTVoMzpqSB_nCyAJwvaAXSePizm6I3" 
}
  

トラックセグメントの作成

[POST] /v2/track_segments
{
    properties
}   
   

すべてのトラックセグメントの表示

[GET] /v2/track_segments
   

1つのトラックセグメントの表示

トラックセグメントの問い合わせに、Ooyalaが生成するパブリックIDか、 外部IDを使えます。
[GET] /v2/track_segments/track_segment_id  
   

バーチャルアセット情報を含める

クエリー文字列パラメータinclude=virtual_assetを指定することで、バーチャル アセットIDだけではなく、バーチャルアセット情報を取得することもできます。
[GET] /v2/track_segments?include=virtual_asset  
   

トラックセグメントへの時間枠アクセスのバッチ処理

スケジュールのスタイルで"What's on today"のレンダリングビューを有効にするには、指定された時間枠に バッチでトラックセグメントにアクセス可能であるを必要があります (例:”水曜日に始まるすべての トラックセグメントは何か”)次のクエリーは2013年8月15日のすべてのトラックセグメントを返します。

  • from_timeto_timeの内1つか両方を指定できます。
  • これらのパラメータ値はURIエンコードしなければいけません。
  • クエリーは、from_timeto_timeの間のすべてのトラック   セグメントを返します。
[GET] /v2/track_segments?from_time=2013-08-13-00:00:00Z&to_time=2013-08-14-00:00:00Z
   

トラックセグメントの削除

[DELETE] /v2/track_segments/track_segment_id  
   

トラックセグメントの修正

[PATCH] /v2/track_segments/track_segment_id
{
      "start_time": "2012-08-13T11:30:00Z"
}  
   

ルート属性

次の表はルートに表示されるすべて属性を示しています。

ルート属性 説明
track_segment_id

トラックのID。トラック一覧を取得するために、/tracksルートに対するGETを実行してください。

タイプ:文字列

デフォルト:なし

例:4fc59badbf9a4f26be1df179082c5459

クエリー文字列パラメータ

次の表はクエリー文字列で表示されるすべてのパラメータを示しています。

パラメータ 説明 必須?
from_time

期間の開始

タイプ:DateTime

例:[GET] /v2/track_segments?from_time=2013-08-13-00:00:00Z

いいえ
include=object 次のどれかを含めるには:
  • virtual_asset
  • virtual_asset.metadata
  • virtual_asset.track_segment_instances
  • virtual_asset.asset_instances

タイプ:文字列

例:[GET] /v2/track_segments?include=virtual_asset

いいえ
to_time

期間の終了

タイプ:文字列

例:[GET] /v2/track_segments?to_time=2013-08-14-00:00:00Z

いいえ

プロパティ

次の表はトラックと関連付けることができるすべてのプロパティを示しています。

プロパティ 説明 必須?
end_time

トラックセグメントの終了時間

タイプ: ISO-8601 協定世界時 (UTC)形式の日付/時間

例:"2013-08-13T13:30:00Z"

はい
external_id 外部システムで使用する識別子

タイプ:文字列

例: "PAC12_447355812"

いいえ
override_stream_asset_id

このセグメントの一部であるトラックに関連したアセットをオーバーライドするアセットの識別子。

タイプ:文字列

例:"hvZGZmMzqaWtUHDm4RGuY9O8xsYzGV3x"

いいえ
start_time

トラックセグメントの開始時間

タイプ: ISO-8601 協定世界時 (UTC)形式の日付/時間

例:"2013-08-13T11:00:00Z"

はい
status

セグメントの状態

有効値: online | offline

タイプ:文字列

例:"online"

はい
track_segment_id

トラックセグメントの識別子

タイプ:文字列

例:"8ffbfcda77fb40b0af6425ae24752254"

はい
virtual_asset_id

トラックセグメントに関連付けられたバーチャルアセットの識別子。

タイプ:文字列

例:"9a6519637be3446e920228c36da18315"

はい

この例はトラックセグメントを作成します。override_stream_asset_idプロパティはオプションです。

[POST] /v2/track_segments
{
    "track_id": "8ffbfcda77fb40b0af6425ae24752254",
    "start_time": "2013-08-13T11:00:00Z",
    "end_time": "2013-08-13T13:30:00Z",
    "status": "online",
    "virtual_asset_id": "9a6519637be3446e920228c36da18315",
    "override_stream_asset_id”: "hvZGZmMzqaWtUHDm4RGuY9O8xsYzGV3x" 
} 
    

Backlot は次のようなレスポンスを返します。

{
 "end_time": "2013-08-13T13:30:00Z",
 "broadcast_status": "",
 "created_at": "2013-01-28T21:01:57Z",
 "track_id": "8ffbfcda77fb40b0af6425ae24752254",
 "id": "ecb02d1014bb46fdbcb55cfa87d2c860",
 "updated_at": "2013-01-28T21:01:57Z",
 "virtual_asset_id": "9a6519637be3446e920228c36da18315",
 "status": "online",
 "external_id": "",
 "start_time": "2013-08-13T11:00:00Z"
}	   
    

Sorting 試行する

この記事はお役にたちましたか?