チャンネルAPI

チャンネルAPIでチャンネルラインアップの一覧表示や設定ができます。

'list'、'assign'と'create'という3つのモードがあります。クエリーAPIに示されている通り、http://api.ooyala.com/partner/channelsへの署名付きREST形式GETリクエストを通じてチャンネルAPIとやり取りを行います。

必須パラメータ

  • pcode – プロバイダーコード
  • expires – エポック (00:00:00 1/1/1970 GMT)からの秒単位のクエリー有効期限
  • mode – listassignの内から1つ。 create
  • channelEmbedCode – 対象チャンネルのembedコード。
  • signature – リクエストのデジタル署名。署名はSHA-256署名発行ルールを使用して算出されます。

リストモード

すべてのチャンネルコンポーネントを一覧表示します追加パラメーターは必要ありません。

例:

http://www.ooyala.com/partner/channels?pcode=<pcode>&channelEmbedCode=<channelEmbedCode>
&expires=<expiration>&mode=list&signature=<signature>

結果:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<channel>
  <embedCode>9scDM426LtgO5kElm3ddWAExjw6uq7Rs</embedCode>
  <title>New Channel</title>
  <status>live</status>
  <item>
    <embedCode>w4adOyOiMjsW-58yCgrY92IOer3v_hAp</embedCode>
    <title>demo.mp4</title>
    <description></description>
    <status>live</status>
    <content_type>Video</content_type>
    <uploadedAt>1217036203</uploadedAt>
    <length>130766</length>
    <size>23641511</size>
    <updatedAt>1234765782</updatedAt>
  </item>
</channel>

アサインモード

追加の必須パラメータ: embedCode

ビデオembedコードのカンマ区切りリスト(または単一のembedコード)をチャンネルembedコードにラインナップとして割り当てます。他のチャンネルまたはチャンネルセットのembedは無効です。 このモードを使用すると、既存のチャンネルラインナップは上書きされます。成功すると'OK'を含むテキストファイル、失敗するとエラーメッセージを返します。

例:

http://www.ooyala.com/partner/channels?pcode=<pcode>&channelEmbedCode=<channelEmbedCode>&embedCodes=<embedCode1>,<embedCode2>&expires=<expiration>&mode=assign&signature=<signature>

作成モード

付加的な必須パラメータ: title

指定されたtitleでBacklotにチャンネルを作成します。

例:

http://www.ooyala.com/partner/channels?pcode=<pcode>&expires=<expiration>&mode=create&title=<channelTitle>&signature=<signature>

結果:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<channel>
  <embedCode>R2NTZkMTpJ0i-YaH8cPuKwS_yHJgri7O</embedCode>
  <title>My Channel Title</title>
  <status>live</status>
</channel>

この記事はお役にたちましたか?