表の拡張表示

表形式でデータを表示するには二重矢印アイコンを使います。

ディメンションデータを表形式で表示するには、ビジネスインテリジェンスページの各ディメンションパネルの右上隅にある拡張アイコン()をクリックします。

表形式表示では以下の操作が可能です。
  • 表の下にあるページオプションを使って表データ内の別ページを見る。
  • 表の項目列を追加または削除する。デフォルトでは表内に全メトリックが表示されています。
    1. 表項目列を編集をクリックします。
    2. メトリックの項目列を表から削除するには、非表示にするメトリックの横にあるチェックボックスをオフにします。選択されたメトリックだけが項目列として表内に表示されます。
    3. メトリックの項目列を表に追加するには、表示するメトリックの横にあるチェックボックスを選択します。
    4. CSV形式でエクスポートするには、CVSでエクスポートをクリックします。エクスポートされた表に最大1,000アイテムを含めることができます。
  • 列の境界をドラッグして列幅を調整します。
  • 項目列のタイトル行をクリックすると、表示順が切り替わります(昇順、降順)。

この記事はお役にたちましたか?