JSONP

高性能APIエンドポイントへのGETリクエストのJavaScriptコールバック関数の 名前を指定することができます。

ウェブページからAPIリクエストを呼び出す際にクロスドメイン制限を回避するには、 埋め込まれたJavaScript <script>からGET リクエスト発行時に コールバッククエリー文字列パラメータを使用してJavaScriptコールバック関数の名前を指定することが できます。この機能はGET リクエストでのみ使用することができます。

注: 性能を考慮して、JSONPは高性能キャッシュAPIからしか利用できません。詳しくは、高性能APIエンドポイントをご覧ください。

次の例では、<script>からGETリクエストを発行するとき、my_javascript_function 関数 とともに結果が返ってきます。

GET /v2/labels?callback=my_javascript_function   
  

Backlot 以下のようなレスポンスが返ってきます。

my_javascript_function({
  "items": [
    {
      "name": "Sports",
      "id": "814efb109416490a98ee3f4fcd6784cf",
      "parent_id": null,
      "full_name": "/Sports"
    },
    {
      "name": "Motorcycle Racing",
      "id": "bace921fdea44cc18a5a273155514522",
      "parent_id": "814efb109416490a98ee3f4fcd673244",
      "full_name": "/Sports/Motorcycle Racing"
    },
    {
      "name": "Hockey",
      "id": "85042f300fc143c093e8f4ee01894355",
      "parent_id": "d5751b77a0c24972888bf906734d8c34",
      "full_name": "/Hobbies/Hockey"
    }
  ]
})
  

この記事はお役にたちましたか?