APIレート制限

Ooyala APIを通じてリクエストを発行する場合、1分間に300リクエストまで発行可能です。1分ごとにカウンターはリセットされます。

明記されていない限り、すべてのAPIリクエストは1クレジット消費します。APIリクエストに必要なクレジットがない場合、 429レスポンスを受け取ります。

弊社APIに対して発行されたリクエストは、成功・失敗に関わらす、次のヘッダを返します。

  X-RateLimit-Credits  # The number of credits you have remaining.
  X-RateLimit-Reset    # The number of seconds until your credits reset.
  

継続的に制限に抵触する場合、次の方法を試しAPI使用を減らしてみてください。

  • なにか情報が必要なたびにリクエストを発行する代わりに、ローカルにレスポンスをキャッシュしてみてください。情報の変更が必要なときのみリクエストを発行するようにしてみてください。
  • 残りクレジットに気をつけてください。少なくなった場合は、クレジットがリセットされるまで発行するリクエストを控えてみてください。
  • 他よりも優先したいAPIユーザーがいる場合があります。その場合、クレジットが少ない時は優先度の高いAPIユーザーにのみリクエストを発行させるようにしてください。

この記事はお役にたちましたか?