プレイヤーUIカスタマイズ

Ooyalaプレイヤーはお客様のウェブサイトに今までとは違った方法でプレイヤーを埋め込むことができ、 プレイヤーの読込み方法や読み込みタイミングをより精密に制御できるようにします。

Ooyalaプレイヤーはお客様のウェブサイトに今までとは違った方法でプレイヤーを埋め込むことができ、 プレイヤーの読込み方法や読み込みタイミングをより精密に制御できるようにします。新しいモデルで、プレイヤーをdivコンテナに埋め込む ことができ、JavaScriptとCSSを使ってプレイヤー体験をカスタマイズできます。さらに CSSスタイリングをサポートすることで、利用可能なCSSおよびCSS3スタイルでプレイヤー コンテナの外観を変更することができます。CSS3スタイルおよびCSSスタイルを使用する前に、 目的のブラウザがこれらスタイルに対応していることを確認してください。CSSを使用して プレイヤー体験をカスタマイズ可能にすることにより、プレイヤーはバックエンドのプレイヤー機能とカスタマイズ可能な UI機能とを便宜的かつ効率的に分離します。またプレイヤーは クエリー文字列パラメータを使用せずに、JavaScript APIでプレイヤーの機能をカスタマイズすることができます。クエリー文字列パラメータやJavaScriptで作業する代わりに、Ooyalaプレイヤーは JavaScriptを使用してHTML5プレイヤーに必要な機能を作成することができ、同時にFlashプレイヤーの機能を 維持することもできます。
  • CSS - CSSファイルを使用してプレイヤーのUIをカスタマイズできます。CSSを変更して デフォルトプレイヤーのUIの見た目と使い心地を変更します。同様に、独自のUIスキンを 作成することができます。バックエンドの機能から見た目および使い心地を分離したことにより、 このオプションで好きなだけプレイヤーUIのスキンを作成することができます。特定の地理的地域や 視聴対象者、実質どのようなUIテーマに特化した極めてカスタマイズされたプレイヤーを 提供することができます。

  • カスタムモジュール - カスタムモジュールにより、プレイヤーに読み込むことのできるJavaScript ベースの機能を開発することができます。このカスタムモジュール開発能力により、 プレイヤーに複雑な機能を追加でき、JavaScriptで独自のブランド化を施した プレイヤーを作成できます。

  • Backlot - Backlotを通じて設定したこれまでのプレイヤーに対するカスタマイズオプションは 引き続きご利用いただけます (アクセントカラー、自動再生設定など)。Backlotを通じて加えた変更はCSSにオーバーライドされます。
次のトピックでは、プレイヤーCSSおよびJavaScriptによるカスタマイズの方法を説明しています。 プレイヤーに関する詳細は、プレイヤーAPIリファレンスをご覧ください。HTML5プレイヤーには3種類のカスタマイズ オプションがあります。

この記事はお役にたちましたか?