プレイヤーV2とプレイヤーV3の相違点

OoyalaプレイヤーはFlashの再生を、HTML5代替システムで多くのプラットフォームに提供しています。

次の一覧はプレイヤーV2と現在のプレイヤーV3の相違点を説明しています。

  • JavaScript APIとFlash ActionScript APIは統合され、現在はJavaScriptからのみ利用可能です。

  • APIとイベントはDOMオブジェクトには結び付けられていません。すべてのやり取りは完全にJavaScriptにて行われます。

  • ActionScript APIは直接サポートされていません。Flashアプリにプレイヤーを埋め込みたい場合、 旧バージョンのプレイヤーを引き続きご利用ください。旧プレイヤーも動作しますが、埋め込んだプレイヤーとの やり取りはJavaScriptを通じて行います。

  • 現在のOoyalaプレイヤーでもサポートされているクエリパラメータがあります。ただし、プレイヤー設定はすべてJavaScript APIを通じて行います。

  • 現在、HTML5プレイヤーはYouTubeビデオの再生に対応しておりません。引き続き、YouTubeビデオの再生はFlashプレイヤーをご利用ください。

この記事はお役にたちましたか?