用語集

広告セット

相対時間または絶対時間を含むタイムラインで配置された複数の広告からなるグループ。

50%再生

コンテンツを50%以上視聴した視聴者を表す視聴者体験メトリックス。

75%再生

コンテンツを75%以上視聴した視聴者を表す視聴者体験メトリックス。

適応ビットレート (ABR)

利用可能な帯域、プレイヤーサイズ、視聴者のCPU使用率に応じて公開品質を適応させるビデオ公開方法。通常、ABRを用いてコンテンツを公開するには、実際のコンテンツ公開時にプレイヤーが選択できるように、コンテンツに対して複数のエンコーディングを用意します。

アカウント

BacklotプラットフォームおよびOoyala APIの使用に際して必要になるOoyalaアカウント。

広告

ビデオ再生時に表示される広告で、リニア広告 (プリロール、ミッドロールおよびポストロール)、オーバーレイ広告、そしてコンパニオンバナー広告があります。

広告カウントダウン

ビデオの途中で広告を再生する時、プレイヤーが以下を表示します。 "広告:X秒後にビデオを再開します" または "広告:まもなくビデオを再開します" (広告の長さが不明の場合)。このメッセージを表示したくない場合、Backlot UIのプレイヤーブランディングセクションの広告カウントダウンメッセージを選択解除することができます。

広告表示

広告を提供する広告ネットワーク、ただしビデオのタイムラインは管理しません。広告表示を利用するには、各広告、そのタイプ (オーバーレイまたはリニア)、およびビデオ内のどの場所で表示するのかを指定します。

広告マネージャー

ビデオの広告タイムラインを完全に引き継ぐ端末相互間広告プラットフォーム (Freewheel, Liverailなど)。ビデオに広告マネージャーを追加すると、すべてのリニアおよびノンリニア広告を管理し、Backlot内でタイムラインを指定する必要がなくなります。

広告ネットワーク

複数の広告間の関係性を管理するプラットフォームの備わった機構で、発行者がそれら広告にアクセスすることも可能。

広告サーバー

指定された広告タグに基づきOoyalaプレイヤーに広告を公開するサーバーもしくはサーバーグループ。

エイリアシング

画像またはビデオを最初に高周波数をフィルターせずにサブサンプリングすることにより生じる歪みやアーチファクト。エイリアシングは、画像やビデオを最初に高周波数をフィルターせずにサブサンプリングすることで生じます。

アナリティクス

コンテンツのパフォーマンスの分析を可能にするOoyala分析ツール。このアナリティクスには、地域別、デバイスタイプ別、ソーシャルメディア共有別、視聴者体験別、そしてカスタムディメンジョン別のレポートが含まれます。

アンチエイリアシング

低域通過フィルタの処理では、ダウンサンプリングする前に高周波数域を除去することを言います。

アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API)

インターフェースの定義は、ソフトウェアプログラムがBacklotプラットフォームとやりとりを行うために使用するものです。

アスペクト比

画像形式の縦横比。

アセット

ビデオ、チャンネル、リモートアセット、YouTubeビデオ、またはライブストリームといったコンテンツの一部。

平均視聴時間

アナリティクスの中で、すべての視聴者およびプラットフォームにわたるコンテンツの視聴平均時間。現在、平均視聴時間 (アセットごと) = 合計 (視聴時間) / 1再生 になります。
注: たいていの場合、アセットの長さより短い数字になります。しかしながら、視聴者がビデオを前後へシークして視聴した場合、実際の長さより長い時間が記録されることもあります。

Backlot

Ooyalaのコンテンツ公開、コンテンツ管理、分析、そしてマネタイゼーションが統合されたシステム。

Backlot API

プログラム的にBacklotプラットフォームとやり取りができるインターフェース。

Backlot UI

Backlotプラットフォームとやり取りができるウェブベースまたはデスクトップ・ユーザーインターフェース。

帯域

一定の時間内に転送されるデータ量。

ビットレート

一定の時間単位内に公開されるビット数。通常秒単位で計測されます。通常、ビットレートが高くなれば、エンコーディング品質が高くなり、再生体験もよくなります。

ビットレート切り替え

利用できる帯域の増減に応じて、エンコーディングを切り替える処理。ABRもご覧ください。

チャンネル

連続して再生されるビデオのコレクションで、チャンネルUIを使用して提供されます。Ooyalaは、固定したラインナップを持つチャンネル、およびラベルに応じて変化するダイナミックチャンネルの両方に対応。

チャンネルセット

単一プレイヤー内のチャンネルのコレクション。

クリックURL

プロモーションや営業に使用するURL (http://mysite.com/my_super_cool_promotion, http://mysite.com/my_new_product など)。

字幕

ビデオ再生中に表示される追加的テキスト。通常プレイヤー下部に表示されます。通常字幕にはビデオの音声書き起こしが含まれますが、言語翻訳されたものが含まれることもあります。翻訳として字幕が使用される場合、一般的にサブタイトルといわれます。

圧縮

ビデオのデータ量を減少させるために使用される技術で、その結果インターネットを通じて公開可能となります。

コンテンツ

アセットをご覧ください。

コンテンツID

Backlotプラットフォーム内のアセットを表すユニークな識別子。

コンテンツタイプ

アカウント内のコンテンツのタイプ。コンテンツタイプには、ビデオ、チャンネル、チャンネルセット、広告、リモートアセット、およびYouTubeビデオが含まれます。

クロスデバイスレジューム (XDR)

Ooyalaプレイヤーの機能で、視聴者が1つのデバイスでビデオの視聴を開始し、後ほど同じまたは異なるデバイスにて引き続き視聴する場合に、以前止めたところから自動的に再開できるようにします。

CSV

Backlot内のレポートは、カンマ区切りの値 (CSV) 形式で出力することが可能。この柔軟な形式を使用することで、一般的なスプレッドシートプログラムで読み込むことができます。

カスタムメタデータ

システム内にて、各アセットを一意に説明する情報。カスタムメタデータを使用すると、コンテンツの整理および分類、ビデオが埋め込まれたページにビデオに関する情報を表示、ビデオ表示方法に関する情報を指定 (CSSデータなど) 、ワークフロー統合のためにデータを処理、またはその他要件を満たすたことができます。

顧客

発行者をご覧ください。

公開

プレイヤーに対してビデオコンテンツを公開する処理。

公開プロトコル

コンテンツ公開メソッドまたはプロトコル。対応している公開プロトコルには、RTMP、RTMPE、HTTP Dynamic Streaming (HDS)、HTTP Live Streaming (HLS)、 Smooth Streamingなどがあります。

説明

Backlot内のアセットに関する追加の詳細または情報。

デバイス

ビデオコンテンツを視聴するためにプレイヤーを実行するコンピューターまたは携帯デバイス。

Discoveryプロファイル

Discoveryプロファイルで、プレイヤーに表示されるお勧めのためのOoyala Discovery設定を構築します。

Discoveryキュー

それぞれ有効期限、再生位置 (プレイヘッド、または前回の再生位置)、そしてその他情報を持つアセットのリスト。キューはそれぞれの視聴者に属し、該当する視聴者のみがキューの表示または操作を行うことができます。

表示

アナリティクス内で、プレイヤーが読み込まれるごとに、それが開始画面なのか、実際のビデオコンテンツなのかといった表示状態が記録されます。ビデオ表示は、ビデオがプレイヤーのメインビデオに設定されるたび報告されます。チャンネルまたはチャンネルセット表示は、チャンネルまたはチャンネルセットがメインチャンネルまたはメインチャンネルセットとして表示されるたびに報告されます。たとえば、プレイヤーが読み込まれ、視聴者が自動再生で4つのビデオを見た場合、表示は1回、再生は4回として記録されます。

視聴期間

広告および一時停止時間を除いた、コンテンツの再生時間。たとえば、視聴者が2分間ビデオを見て、1分間広告を見て、20秒間一時停止、最後の2分までシークして最後まで視聴した場合、視聴期間は4分間になります。

embed

ウェブページなどの場所に対して、プレイヤーを埋め込み、再生するコンテンツを指定するスクリプトを追加する処理。

embedコード

コンテンツにより、embedコードがコンテンツの一部を表すコンテンツIDであったり、ウェブページに埋め込むためのembedスニペットである場合があります。

embedスニペット

ウェブページ等に埋め込むスニペットのブロック。プレイヤー設定およびコンテンツを指定。現在embedスニペットのオプションには、 JavaScript、ActionScriptおよびHTML5があります。

エンコード

未加工のビデオを圧縮形式のビデオに変換する処理。

エンコーディング

ビデオアセットに対する各ファイル (ビデオビットレート、コンテンツの横幅、オーディオビットレート、および公開メソッドが指定されている) をエンコーディングと呼びます。たとえば、300 Kbps(キロビット/秒)/横幅 640/64Kbps オーディオ MP4 ファイルはシングルエンコーディングとなります。

エンドユーザー

ユーザーまたは視聴者をご覧ください。

終了画面

ビデオの再生終了時に表示される画面。ビデオをもう一度再生する、類似するコンテンツを視聴する、またはソーシャルネットワークでビデオを共有するといったオプションが表示されます。Backlot UIのプレイヤーブランディング セクションまたはBacklot APIを通じて終了画面の外観や機能を設定することが可能。

視聴者体験

アナリティクスにおいて、視聴者体験レポートは視聴者によるビデオの視聴体験を表示します。2種類のレポートがあります。視聴セグメントおよび視聴パーセント。視聴セグメントレポートは視聴者が見たビデオのセグメントを表します。また視聴パーセントレポートは、ビデオの何パーセントが視聴されたかを表します。

Flash

ウェブページにビデオを追加し再生するために使用されるAdobe製のプラットフォーム。

フライトタイム

コンテンツが再生を許可された場合の時間範囲。

フィード

サードパーティがコンテンツを取り込むために使用する機械が読み取ることができる形式のリスト。たとえば、フィードを使用することで、 iTunesやBoxee、その他プラットフォームでコンテンツが利用できるようにすることができます。MRSSもご覧ください。

Hosted At URL

ビデオを埋め込むルートURL (http://videos.mysite.com, http://www.mysite.com/videos, http://www.mysite.com/blog など)。このURLを指定することでソーシャルメディアでの共有を促進し、可能な限りトラフィックを希望のURLへ送るようにします。

HTML5

HTML5は第5世代の言語で、World Wide Web上のコンテンツを表します。HTML5は、Flashを使用しないでビデオを内包する標準的な方法を規定します。iOSデバイスはFlashに対応していないため、OoyalaプレイヤーはiOSデバイスでコンテンツを表示する際にHTML 5を使用します。

HTTP Dynamic Streaming (HDS)

Flash対応デバイスにコンテンツを公開するために使用される適応ビットレート公開技術における Adobeの呼称。ライブストリーミングおよびVODの両方にて使用されています。

HTTP Live Streaming (HLS)

iPhoneやiPadなどのデバイスにコンテンツを公開するために使用される適応ビットレート 公開技術におけるAppleの呼称。ライブストリーミングおよびVODの両方にて使用されています。

iPhoneオペレーティングシステム (iOS)

iPhoneおよびiPadデバイス用Appleno携帯オペレーティングシステム。

取り込み

Backlot UI、Backlot API、およびその他ツールを用いたBacklotへのコンテンツアップロード処理。

初期再生

アナリティクス内の初期再生はセッション中に初めて視聴者がビデオを再生したときを表します。チャンネルに対しては、チャンネル内のビデオが初めて再生されたときを表しますが、チャンネル内のその後に続くビデオ再生のことではありません。

インストリーム広告

リニア広告をご覧ください。

ラベル

外部公開ターゲットに追加する際、どのビデオ、チャンネル、チャンネルセットを外部に公開するかを指定してコンテンツを分類するための方法。またBacklot APIを通じて、ラベルを使用してプログラム的にコンテンツおよびチャンネルを割り当て、管理、作成および削除することができます。

リニア広告

ビデオ広告のこと。リニア広告はビデオの先頭 (プリロール)やビデオの中間 (ミッドロール)、またはビデオの最後 (ポストロール)で再生することができます。

ライブストリーム

リアルタイムでのビデオコンテンツ公開。ライブストリームには、コンテンツ作成およびエンコーディング、CDNを通じてのコンテンツ公開、そしてインターネットに接続されたデバイスを通じてのコンテンツ消費が含まれます。Backlotは設定、発行ルール、およびライブストリームのマネタイゼーションを管理。

メタデータ

タイトル、説明、および指定したカスタムメタデータといったアセットに関する情報。カスタムメタデータもご覧ください。

マネタイゼーション

コンテンツから収益を生み出す方法または戦略。Ooyalaは現在、広告およびペイウォールを通じてマネタイゼーションに対応しています。

メディア RSS (MRSS)

Really Simple Syndication (RSS)やMRSSの拡張で、RSSフィードを通じてのビデオ公開を可能にします。

ノンリニア広告

ビデオ再生中に表示されるテキストまたはリッチメディア広告。オーバーレイ広告は直接コンテンツに追加、または広告セットに追加することができます。時にオーバーレイ広告は、「下部1/3広告」とも表現されることがあります。

Ooyalaプレイヤートークン

Ooyalaプレイヤートークンはユーザーにセッション管理トークンを提供、トークンがなければ再生を 禁止することができます。Ooyalaプレイヤートークンは機能的には2つのユニットから構成されています。 プレイヤーの初期化時に生成される有効期限付きのトークンリクエスト、および有効期限付きのトークン オブジェクトレスポンス。

オーバーレイ広告

ノンリニア広告をご覧ください。

ペイウォール

Backlotが対応しているマネタイゼーション機能。視聴者に対してコンテンツに課金することができます。ペイウォールを使用することで、レンタルやペイパービューのシステムを作成することができます。

再生

アナリティクス内では、ビデオ、チャンネルまたはチャンネルセットの一回の視聴を表します。プリロール広告の有無に関わらず、プレイヤー内で視聴者が[再生]ボタンを押し、再生が開始するたびに再生が報告されます。

再生

視聴者がコンテンツ視聴する過程。

プレイヤー

Ooyalaのクロスプラットフォーム ビデオプレイヤー。

プレイヤータイプ

コンテンツを視聴するためのプレイヤーのタイプ。Ooyalaにおけるもっとも頻繁に使用されるプレイヤーはFlashおよびHTML5。

プレロール広告

ビデオ開始前に表示されるビデオ広告。

ポストロール広告

ビデオ再生後に表示されるビデオ広告。

プレビュー画像

視聴者が再生ボタンを押す前にプレイヤー内に表示される画像。通常プレビュー画像はサムネイルよりも解像度が高く、ビデオのフレームの一部、DVDの表紙画像、またはその他宣伝画像が使用されます。サムネイルをご覧ください。

処理されたコンテンツ

発行者アカウント内のエンコードされたビデオ (ソースを含む)、画像およびメタデータすべての合計。

プロバイダー

発行者をご覧ください。

プロモ画像

プレビュー画像をご覧ください。

発行者

Backlotプラットフォームを通じてコンテンツを公開するためのアカウントを持つOoyalaの顧客。

発行ルール

コンテンツを視聴できるウェブサイトのドメイン制限を設定することができ、コンテンツの視聴地域制限および視聴時間制限を設けることができ、コンテンツの再生を許可するデバイスを制限することができるルール。

リモートアセット

Ooyalaの外側に離れて格納されているビデオ。だがOoyalaの管理下にあり、Ooyalaプレイヤーを通じて公開されます。

リプレイ

アナリティクス内では、視聴者によりビデオまたはチャンネルのリプレイが選択された場合およびビデオまたはチャンネルの自動リプレイが記録されます。

リセラー

OoyalaのBacklotプラットフォームを再販する組織。

Rights Locker

デジタルアセットへの権限付与を定義および管理するためのAPI。Rights Lockerの 使用には3つの関連パートが存在します。Backlot API、Rights Locker API、そしてプレイヤー承認APIです。

スケジュール

スケジュールは1つまたは複数のトラックからなり、直線的なプログラム体験セットを定義します。たとえば、スポーツ放送の場合、全国放送用トラックを使用しつつ、同時に異なる地域用トラックを使用することができます。これらすべてのトラックがまとまってスケジュールとなります。

スクラッチパッド

ウェブブラウザを通じて直接APIリクエストを発行できるようにすることで、開発を簡略化できるツール。

シーク

手動でシークバーを使用してビデオ内の再生ポイントを前後に移動する処理。

シークバー

「スライダー」としても知られる小さなコントロール。プレイヤー下部にあるナビゲーションバーで、視聴者は手動でビデオの再生ポイントを前後に移動させることができます。

シーク画像

視聴者がビデオをシークしている時に表示される画像。

開始画面

ビデオ再生開始前に表示される画面。Backlot UIのプレイヤーブランディング セクションまたはBacklot APIを通じて開始画面の外観や機能を設定することが可能。

開始

アナリティクス内で、ビデオ、チャンネル内のビデオ、またはチャンネルセット内のビデオの1度の開始。コンテンツの再生が開始されるたびに開始が報告されます。視聴者がプリロール広告の再生中にプレイヤーを終了させ、コンテンツが再生されなかった場合、それは開始にはカウントされません。現在、APIを通じてビデオの開始が可能ですが、Backlot UIからはできません。

ストリーム

アナリティクス内では、コンテンツの一部が再生されたときにストリームが記録されます。

サブアカウント

お使いのアカウントの子アカウントで、組織構造および要件に応じてコンテンツを分けることができます。サブアカウントのマスターアカウントは、サブアカウントに含まれるコンテンツおよび公開に対して可視性を持ちます。

サブタイトル

字幕をご覧ください。

シンジケーション

BoxeeやYouTube、iTunes、その他第三者のサイトに対してコンテンツを外部に公開するための処理。

サムネイル

ビデオ全体から一定間隔にて生成された低解像度の画像で、視聴者がビデオをシークする際に表示される画像。

タイトル

視聴者に対してのアセットの説明およびアセットの識別に用いられる名前。

トークンベースの認証

トークンベースの認証は、クライアントが認証を済ませるまで暗号化コンテンツのダウンロードができず、非Ooyalaプレイヤーで再生できないようにします。

トランスコード

ある圧縮形式から別の形式に変換する処理。

トラック

Ooyalaスケジュールでは、トラックは1つまたは複数の直線的にスケジュールが組まれた トラックのセグメントからなります。ライブストリーム付きのアセット、VODアセットのセット、または2つのハイブリッドとトラックを関連付ける ことができます。

トラックセグメント

Ooyalaスケジュールでは、トラックセグメントとはトラック内でスケジュールされた開始/終了 時間により定義されたバーチャルアセットのインスタンスです。それぞれのトラックセグメントにはスケジュール内 (トラック内だけではなく) のすべてのトラックセグメントにわたりユニークとなる識別子が割り当てられています。トラックセグメントはすべてのメタデータを含む元と なるバーチャルアセットにリンクしており、オーバーライドアセットIDを含む可能性があります。オーバーライドアセット IDが存在する場合、プレイヤーはトラック内のデフォルトのライブストリームアセットIDより、こちらを優先 します。

トラッキングピクセルURL

トラッキングピクセルで広告アセットの公開を監視することができます。トラッキングピクセルに関連付けられた広告を視聴者が見るたびに、トラッキングピクセルURLに対してHTTPリクエストが発行されます。トラッキングピクセルURLは通常、サードパーティが広告公開を追跡する目的で、サードパーティの広告プラットフォームにコールを行うために使用します。それぞれの広告アセットに対して最大3つまでピクセルを指定することができます (最大3つのサードパーティ製プラットフォームに通知します)。トラッキングピクセルURLはOoyala広告およびサードパーティ広告の両方に関連付けることができます。

ユーザー

Backlotへアクセスし処理を実行する組織内の人またはグループ。コンテンツの視聴者を指すこともあります。

可変ビットレート (VBR)

エンコーディング時にビットレートを指定すると、再生時にビットレートが一定でなくなります。可変ビットレート(VBR)の場合、フレーム間の変化が大きい (アクションシーンなど) 部分にはより多くのデータを格納しておき、変化の少ない部分に対してはデータを少なく格納します。結果として、再生中にビットレートは変化しますが、ビットレートの平均値は指定した値となります。

ビデオ

カメラにて録画された動画イメージで、Ooyalaプレイヤーを通じて表示されます。

ビデオオンデマンド (VOD)

Ooyala Backlotプラットフォームのようなシステムで、見たいときに視聴者がビデオを見ることができます。

視聴者

コンテンツの顧客。

バーチャルアセット

Ooyalaスケジュールでは、バーチャルアセットとはそれぞれのプログラムまたはイベントの抽象的メタデータ定義です。Backlotで定義されるビデオアセットとは違い、バーチャルアセットはビデオの再生に必要な 元となるアセットIDから分離されます。こうして分離することによって、Backlotで定義される 単一のプログラムまたはイベントを複数回、スケジュールまたはトラックに含めることができるようになります。

ウォーターマーク

ブランドコンテンツにおいて、再生中に表示される半透明部分を持つ画像。通常ウォーターマークには、企業ロゴが使用されます。

この記事はお役にたちましたか?