アセットの作成POST

アセットを作成するには、リクエストボディでプロパティとPOST /v2/assetsを使います。

注:

その他のアセットの種類を作成するための一般的な手順は多く存在することを考慮して、そのようなアセットについてセクションで詳細を説明します。 種類。

アセットを作成する方法:

リクエストボディーの/v2/assetsルートとプロパティでPOSTメソッドを使います。
注:

プロパティのアセット作成に加えて、ビデオとオーディオファイルもアップロードされている必要があります。 ビデオやオーディオアセットのアップロード:4つの手順をご覧ください。

注: POSTボディの プロパティはアセットの種類によって異なります。
[POST] /v2/assets
{
  "asset_type": "video",
  "duration": 0,
  "name": "My Video",
  "preview_image_url": null,
  "created_at": "2011-07-22T18:54:19+00:00",
  "embed_code": "Y1dTdvMjq9QtOMGrP-H59OIgiZ6-_Mrl",
  "time_restrictions": null,
  "updated_at": "2011-07-22T18:54:19+00:00",
  "external_id": null,
  "description": null,
  "status": "uploading",
}
     

Backlot は次のようなレスポンスを返します。embed_code       プロパティを注目してください。これは、アセットへのキーで(ドキュメンドでは、 asset_idとして呼ばれています)、通常、アセットのアップデート、削除、または調整で     必要とされます。

{
  "asset_type": "video",
  "duration": 30,
  "name": "My Video",
  "preview_image_url": null,
  "created_at": "2011-07-22T18:54:19+00:00",
  "embed_code": "Y1dTdvMjq9QtOM",
  "time_restrictions": null,
  "updated_at": "2011-07-22T20:51:07+00:00",
  "external_id": null,
  "hosted_at": "http://www.example.com",
  "original_file_name": "my_video.avi"
}
    

Sorting 試行する

アセットの作成が完了しました。

この記事はお役にたちましたか?