ライブストリームの追加

ライブストリームを追加する際、エンコーダーに設定するURLをOoyalaから受け取ります。

最高品質のストリーミングの場合、公開を行うロケーションにエンコーダーIPを指定します。さらにすべてのライブストリームのエンコードおよび公開に耐えうるだけの専用回線を用意するようにしてください。

注: 新しく供給されたライブストリームが利用可能になるまで最大30分かかることがあります。

ライブストリームを追加する方法:

  1. /v2/assetsルートを使用します。POSTボディで、asset_typeをlive_streamへ、is_flashをtrueへ設定して、エンコーディングを指定します。
    注: iPhoneとiPad (iOS デバイス)へのライブストリーミングの場合、is_iosにtrueを設定してください。
    次の例は、3つのFlashエンコーディングとiOSライブサポートでライブストリーミングを作成します。
    [POST] /v2/assets
    {
    "name": "Flash and iOS Live Stream",
    "asset_type": "live_stream",
    "primary_encoder_ip": "8.8.8.8",
    "password": "encoder_password",
    "is_flash": true,
    "is_ios": true,
    "encodings": 
         [{ "width": 800, "height": 600, "bitrate": 600 },
         { "width": 800, "height": 600, "bitrate": 300 },  
         { "width": 400, "height": 300, "bitrate": 200 }]
    }
        

    Backlot は次のようなレスポンスを返します。

    {
      "name": "Flash and iOS Live Stream",
      "preview_image_url": null,
      "asset_type": "live_stream",
      "duration": 0,
      "embed_code": "FlczhuMzocRFR3YwMD0bxxo7wOtQY8-w",
      "created_at": "2012-03-02T00:42:13+00:00",
      "encodings": [
        {
          "bitrate": 200,
          "height": 300,
          "width": 400
        }, 
        {
          "bitrate": 300,
          "height": 600,
          "width": 800
        },    
        {
          "bitrate": 600,
          "height": 600,
          "width": 800
        }],
      "is_ios": true,
      "time_restrictions": null,
      "updated_at": "2012-03-02T00:42:15+00:00",
      "hosted_at": null,
      "external_id": null,
      "original_file_name": null,
      "is_flash": true,
      "ios_live_upload_url": "http://post.ooyala-i.akamaihd.net/201184/1dayarchive/
    VpNDqXTEbTE_5UgsKdpQcDjcJATg/FlczhuMzocRFR3YwMD0bxxo7wOtQY8-w/master.m3u8",
      "ios_live_delivery_url": "http://ooyala-i.akamaihd.net/hls/live/201184/1dayarchive/
    VpNDqXTEbTE_5UgsKdpQcDjcJATg/FlczhuMzocRFR3YwMD0bxxo7wOtQY8-w/master.m3u8",
      "backup_entry_point": "rtmp://b.ep54802.i.akamaientrypoint.net/EntryPoint",
      "primary_entry_point": "rtmp://p.ep54802.i.akamaientrypoint.net/EntryPoint",
      
      "description": null,
      "status": "live"
    }
         

    Sorting 試行する

  2. エンコーダーでの設定で、Flashには、primary_entry_pointbackup_entry_pointを指定します。
  3. エンコーダーでの設定で、iOSには、ios_live_upload_urlios_live_delivery_urlを指定します。
    これらのプロパティには次の形式があります。pcodeは プロバイダーコード、またはアカウント識別子で、embedCodeは embedコードまたはライブストリーム用コンテンツIDです。Spinnakerの対応するフィールド名も表示されています。
    表 1.
    プロパティ AKA Spinnaker対応 例または形式
    primary_entry_point   サーバーロケーションURL rtmp://p.ep54802.i.akamaientrypoint.net/EntryPoint
    backup_entry_point     rtmp://b.ep54802.i.akamaientrypoint.net/EntryPoint
    ios_live_upload_url 公開URL ストレージURL http://post.ooyala-i.akamaihd.net/201184/1dayarchive/pcode/embedCode/master.m3u8
    ios_live_delivery_url デリバリーURL 発行URL http://ooyala-i.akamaihd.net/hls/live/201184/1dayarchive/pcode/embedCode/master.m3u8

ライブストリームの追加が完了しました。

この記事はお役にたちましたか?