広告ソースに統合する広告セットの作成

独自のアセットを使わずに、広告ネットワークと連動することができます。

このセクションでは、以下を含む広告ソースに特化した広告セットを設定する一般的なプロセスを 説明します。
  1. Google
  2. FreeWheel
  3. LiveRail
  4. Adap.TV
  5. Tremor Media
Note: /v2/ad_setsルートを使用して使って、広告ソース名の指定を含む、広告セットの作成ができますが、広告ソースの コンフィギュレーション設定の編集にはBacklot UIを使う必要あります。
Note: 必要となる情報は広告ソースによって異なります。フィールドの 正確な意味に関しては、常に広告ソースのドキュメントを確認します。
  1. 以下に示されているように、/v2/ad_setsPOSTリクエストを発行します。
     [POST] /v2/ad_sets
    {
      "name": "My new Ad Set",
      "default": true
    }                   
                    
    Backlot APIは次のようなレスポンスを返します。
    {
        "default": "true",
         "id": "ed4a4c6abdfc4ab8aa3e7b8a05f31ec6",
         "ads": [  ],
         "name": "My new Ad Set"
    } 	   
    
  2. 独自のアセットから、または広告ソースの中から広告を広告セットに関連付けます。
    [POST] /v2/ad_sets/ed4a4c6abdfc4ab8aa3e7b8a05f31ec6/ads
        {
          "ad_source": "assets",
          "ad_type": "preroll",
          "embed_code": "01M2F0MTr3SWBB9dfAPT5xEsg8Gpy-jP",
          "plays_before": 0,
          "plays_between": 1,
          "click_url": "http://www.myclickurl.com",
          "tracking_pixel_urls": ["http://www.mytrackingpixel.com"]
        }
     
  3. Backlotユーザーガイドで説明されている通り、Backlot UIを使用して特定の広告ソースに必要なフィールドの記入を完成させます。

この記事はお役にたちましたか?