初公開時間のタグ付けと検索

ここちらでは、もう一つの仮想的な使用例である初公開時間を取り上げます。

各バーチャルアセットに対して、トラックセグメントの1つに対応するショーまたはゲームの初公開 としてフラグを立てたいとします。この問題には2つの側面があります。

  • このようなトラックセグメントを持つ各バーチャルアセットにカスタムメタデータフィールドを追加する必要があります。この例では、フィールドはdebut_track_segment_idという名で、その値はバーチャルアセットの 初公開で使用されるトラックセグメントの識別子です。
  • このカスタムメタデータフィールド名と時間枠検索を組み合わせることができるようになります。
  1. まず、このようなトラックセグメントを持つ各アセットには、/v2/virtual_assets ルートでメタデータフィールドを追加します。バーチャルアセットがすでに存在する場合、 PATCHを使用します。そのアセットが新規アセットの場合、POSTを使用します。
              
    [PATCH] /v2/virtual_assets/virtual_asset_id
    {
         "debut_track_segment_id" : "someIdentifierOfYourOwnDevising"
    }
        
  2. 次に、時間枠クエリー文字列パラメータをGET /v2/virtual_assetsルートで使用します。以下の例で示されているのは、start of yesterdayend of yesterdayです。実際の実装では、     これらはISO-8601の協定世界時(UTC)形式の日付/時間にしなくてはいけません。
    GET /v2/track_segments?from_time=start  of  yesterday&to_time=end of  yesterday&include=virtual_asset%2Cvirtual_asset.metadata            
              
  3. JSONレスポンスを解析して疑似コードのロジックに従います。
                
    For each track_asset in json.items:
        If track_segment.id == track_segment.virtual_asset.metadata.debut_track_segment_id
        Render track_segment
        .
        .
        .
                                

この記事はお役にたちましたか?