サンプルウェブページの作成

テスト中に、サンプルウェブページを作成されることもお勧めします。将来的にはこの処理を自動化するようにしましょう。

サンプルウェブページを作成する方法:

  1. テキストエディタを開きます。
  2. ウェブページを作成します。例:
    <!DOCTYPE html>
    
  <html>
  
        <head>
          <title>My Page</title>
  
        </head>

        <body>
    
          <h1>My Heading</h1>
    
          <p>My paragraph.</p>
  
        </body>
      </html>   
         
        
  3. 前の例からコンテンツをhead部分へ貼り付けます。例:

    <!DOCTYPE html>
    
  <html>
  
        <head>
          <title>My Page</title>
  
          <meta name="twitter:card" content="player">
    
          <meta name="twitter:title" content="123 Marvel's The Avengers.mov" />
    
          <meta name="twitter:description" content="video">
    
          <meta name="twitter:image" content="http://ak.c.ooyala.com/B5aDU0NjrcNyJKEEAPvqsFAKuJ-VLxLt/Ut_HKthATH4eww8X4xMDoxOjBhOzV3Va">
    
          <meta name="twitter:player" content="https://player.ooyala.com/tframe.html?ec=B5aDU0NjrcNyJKEEAPvqsFAKuJ-VLxLt&pbid=MzZiMzc1ZDUzZGVlYmMxNzA3Y2MzNjBk">
    
          <meta name="twitter:player:width" content="435">
    
          <meta name="twitter:player:height" content="251">
    
          <meta name="twitter:site" content="@username">

        </head>

        <body>
    
          <h1>My Heading</h1>
    
          <p>My paragraph.</p>
  
        </body>
      </html>   
         
        
  4. 公的に利用可能なウェブサイト上にウェブページをコピーし、URLを書き留めます。

この記事はお役にたちましたか?